mei

食べて、祈って、恋をしてのmeiのレビュー・感想・評価

食べて、祈って、恋をして(2010年製作の映画)
3.1
邦題の通りの作品
イタリア、インド、バリが舞台の3つの短編集のような作り。イタリア編が飛び抜けて面白くて好きだった!

想像していた作品とは違った!
個人的にはもっと食べてて欲しかった!
中だるみ感も否めない。
そしてなによりもリズと恋愛観が合わない!
普段の考え方は共感できるんだけど、
男性の趣味が合わないし、理解できない!
恋愛シーンで全然共感できなかった!
イタリア編だけ観てたい!

「Attraversiamo!」

----------
リズがイタリアのナポリにピザを食べるためだけに行くシーンがあるんだけど、私もピザを食べるためだけにナポリに行ったことがあるので嬉しくなった。しかも、同じピザ屋さん!!!!!ここで1番テンション上がりました!凄い偶然!
有名らしいんだけど、すごく小さい食堂みたいなピザ屋さん。メニューはマルゲリータとマリナーラの2種類だけ。店の前で開店を待って食べたいい思い出。生地はカリカリもちもちでトマトソースはフレッシュでものすごく美味しかった!
イタリア編を観るためにまたDVD借りようと思う。

イタリア編★3.8
インド編★2.7
バリその他★2.9