スウィート ヒアアフターの作品情報・感想・評価

「スウィート ヒアアフター」に投稿された感想・評価

mariモ

mariモの感想・評価

3.3
3つある時間軸、特に弁護士の回想は煩わしかった。小さなコミュニティの負の部分、世界の不可思議さなんてこと。後半から明らかに推進力が低下していく。
ひろ

ひろの感想・評価

2.7
結局何がしたかったのかわからないまま終わってしまった…
序盤から流れる笛の音が印象的。

スクールバスの事故の解明をしようとする弁護士とそれに協力したりしなかったりする被害者とその家族。
弁護士の娘(ヤク中)との話も混ざって話が進む。
とりあえず弁護士があなた怒ってますね?ってシーンがどれもお前のせいだろ?って感じで笑えるw
monaminami

monaminamiの感想・評価

4.5
サントラを一時的やたらと聴いていたけど、肝心の映画の内容忘れてたので久々に。
以前観た時の記憶があまり残っていなかったけど、村社会の閉塞感とハーメルンの笛吹きの不気味感ありで結構好きです。
ヒッピー夫婦の三角屋根のお家が理想的すぎて住みたい。
otom

otomの感想・評価

4.5
久々に。それぞれ色んな事情とルールを持つ超村社会。侵入者を排除するって意味では村もまた生き物みたいなもんで、どこの土地でも通用しそうな普遍的な筋ではある。汚れてしまった私が手の届かない楽園って事で、悲しくも美しい絶頂期のサラ・ポーリー。マジー・スターみたいなテイストのサントラはかつての我が家のヘビロテな一枚。なんだけど、劇中にテーマは流れない。はてさて予告で流れてたんだっけか、思い出せなくてモヤモヤする。
何がしたいのかよくわからない。
何をしたいのか最後までよく分からないという1点においては記憶に残る作品だった。
そもそもこの監督の作品でまともにいい感想を持ったことないので相性が悪いのでしょう。

閉鎖された田舎町の特異な文化にしても掴みにくい。
上に時間交錯の効果もイマイチ。
監督さん、この作品じゃなかったらどの作品で有名になり得たのかクエスチョンマーク。

なかなか退屈でした。
marm25

marm25の感想・評価

3.0
わかりやすく感動して涙する映画かと思って見たら、最初から最後までよくわからないまま終わってしまった。こういう深みのある映画の真意を捉えられる人になりたい。
スクールバスの事故の真相を暴くためにやってきた弁護士と、町の独特の掟を重んじる町の人たち。弁護士にはヤク中になって死んだも同然の娘がいるのだけど、この辺の交じり合いとか難しい。
白

白の感想・評価

4.5
不文律的な結束要求と拝金主義の部外者が示唆する尤もらしさの対峙。
二人の少女(娘)の人生が入れ子構造でスティグマ的に物語の重層性を支える。
歪さと非常識がキーワードになる。そしてキャラクターの浮遊感がこの世界の捉え処のなさを暗喩している。
>|