ダミアン

続・座頭市物語のダミアンのレビュー・感想・評価

続・座頭市物語(1962年製作の映画)
4.0
今作は勝新と若山富三郎(当時は城健三朗)の兄弟が映画の中でも兄弟役をするという豪華仕様
前作からの繋がりもあり泣けるシーンも...墓参りの所とか...

ラストは「ふぁ!?」となるもので好きな終わり方
面白い作品です...が殺陣がマジでしょぼい...音どうした...置き去りにしたのか..?