56

華麗なる賭けの56のレビュー・感想・評価

華麗なる賭け(1968年製作の映画)
3.2
スーツ姿でキメたスティーブ・マックィーンに、重そうなほど豊かな金髪を結い上げ、細い体にぴったりのミニスカートでキメたフェイ・ダナウェイ。
テーマ曲「風のささやき」を始め、ミシェル・ルグランの小洒落た音楽。画面のスタイリッシュな演出。とっても華麗です。
チェスのシーンが、なんかエロい。セックスみたいなチェス。でもその後のキスシーンには、あまりエロスを感じなかった。なぜだー??笑
個人的には、大脱走での、泥んこ汗まみれのマックィーンの方が好き〜