swansong

イヤー・オブ・ザ・ドラゴンのswansongのレビュー・感想・評価

3.9

はみ出し刑事→ファン・ジョンミン!

TVレポーター → カン・ソラ! (「サニー 永遠の仲間たち」のハ・チュナ )

シンジケートのボス→ チェ・ミンシクからカン・ドンウォンへ世代交代!

この顔ぶれで韓国ノワールとしてリメイクしたら、ものスゴい映画になりそう。

監督は「生き残るための3つの取引」のリュ・スンワンか、「義兄弟」のチャン・フンで!


さて、本作品について。

「ダーティハリー2」の脚本をジョン・ミリアスと共同執筆したマイケル・チミノの作品だけあって、迫力ある刑事ドラマに仕上がってますね。

警察組織とチャイニーズ・マフィア、それぞれ既存の権力に反発し、周囲からは煙たがられ上からは圧力をかけられながらも、まったくブレることなく自分のやり方を貫き通す二人の男。

ある意味「似た者同士」であるスタンリーとジョーイを対比させながら、決して相容れない両者の最終決戦に向かって収束していくドラマは見応えがありますね。

ところでミッキー・ロークもジョン・ローンも、この頃はカッコよかったな~!