せーや

ヘルボーイのせーやのレビュー・感想・評価

ヘルボーイ(2004年製作の映画)
3.6
アメコミ作品。ずっと観たかったのがやっと観れた。X-MENをイメージしていたからもっと特殊能力の持ち主がたくさん出てきて、いい奴と悪いやつで別れてドンパチ!的なストーリーかと思っていたけどちょっとだけ違った。この世界と魔界とを繋ぐ研究をしている最中にこっちの世界に来てしまった子供の悪魔が主役。世の中のUMA関連の事件は彼が解決していた。
ヘルボーイが現世にきて60年後、ヘルボーイと入れ違いで向こうの世界に行ってしまった奴が実は生きていて、そいつが悪魔を召喚して地球を自分のものにしようと、ヘルボーイの出生の謎と、大きな手の意味を餌に利用しようとする。
特段これがすごい!ってのがないからここまでメジャーになってないんだろうけど、さすがデルトロ。手抜きのない映像で楽しめました。クリーチャーとかメインでやったらこの人最強だな。(2015/12/02 DVD)