りょーこ

ヘルボーイのりょーこのレビュー・感想・評価

ヘルボーイ(2004年製作の映画)
3.3
やっとこさ観ました(* ̄∇ ̄)ノ
ギレルモ・デル・トロ監督による、アメコミ実写化作品♪

デル・トロらしいダークヒーロー描写と、不気味可愛いキャラデザインが楽しめます☆


ストーリィは…

人間に育てられた地獄生まれのヘルボーイが、仲間と共に、ラスプーチンの計画を阻止に向かう!

です。



あれ………
132分もあるのに、ラスト超あっさり(笑)
んー…惜しい(。>д<)

『シェイプ・オブ・ウォーター』な半魚人ダグ・ジョーンズも、意外に出番少なくて残念。
続編では活躍して欲しいなぁ(。>д<)

魔物もデル・トロらしいグロかわデザインなのですが、もっと色んな種類が観たかった!
ゲロ野郎=サマエルちゃんももちろん良かったけどね♪

まぁでも原作アメコミもあるし、そこまでいじれないのかな……


我等がゴリラことロン・パールマンは、身体はデカいのに頭は中学生で面白かったですよw
部屋がにゃんこだらけだったり、ラブレター書くのに何十枚も書き直したりしていて、ほっこりしました♪

ちなみに頭のアレ、ずっと水中メガネかけてるんだと思っていたのですが、折ったツノだったんですね(笑)

キャラクタで一番インパクトあったのは、殺し屋クロエネン!
目蓋も唇も切り取って防毒マスクを被った姿は、おかしなドMみたいですがカッコいいのですww
剣さばきもなかなか(*´ω`*)

久しぶりに故ジョン・ハートを観ることが出来たし、安定の不幸顔セルマ・ブレアも素敵でした~


ラストがもう少し良ければ楽しめたかも?
でも続編は皆様の評価が高いので、期待して観てみます☆