キギ

ラブ・アクチュアリーのキギのレビュー・感想・評価

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)
4.2
これまた年を越してしまったシリーズ。クリスマスの映画だしね。ずっとまた観たいと思っていて、2回目の鑑賞です。素敵な映画でした。

「Love actually is all around.」この言葉での始まり…一気にジーンとくるわ〜。

群像劇のスタイルをとったストーリーでは、結ばれる恋愛もあれば、失恋もある、でもどれも素敵な愛の物語だと感じられます。男女の恋愛だけでだく、家族愛や友との絆なども描かれており、本当にどれも素敵な物語です。

特に印象的なコリン・ファースの物語。言葉が全く通じないけど、惹かれあう二人。そしてプロポーズの大行進はワクワクした!

そして、キーラ・ナイトレイの物語。切ない片思い。あの決着のつけ方は切ないけど、格好いいな。十分だ、報われたと呟いたアンドリュー・リンカーンにグッときた