ラブ・アクチュアリーの作品情報・感想・評価

ラブ・アクチュアリー2003年製作の映画)

Love Actually

上映日:2004年02月07日

製作国:

上映時間:135分

3.8

あらすじ

「ラブ・アクチュアリー」に投稿された感想・評価

てつや

てつやの感想・評価

5.0
クリスマス直前のロンドンを舞台にたくさんの人の愛の形を描く映画。

すんごいよかった!
個人的クリスマス映画最高傑作!
観たらすごくホッコリするし100パーセント幸せな気分になれる映画だと思う。

豪華キャストですね!
映画が始まってすぐ、一気にたくさんの人が登場しちゃって混乱しそうになっちゃうのですが、それぞれが違う物語を紡いでいき、それらが全て面白いので途中からは全然平気でした。

自分はリーアムニーソンと恋する息子の話が一番好きです。
片思いで悩んで好きな女の子に好かれようとする少年がとても可愛らしかったですし、その手助けをしようとするリーアムニーソンがすごく優しくて、ダンディで、かっこよかったです。

クリスマスの頃にまたもう一度観たいなぁて思っています。
好きな人と一緒に観るのも良いと思いますし、たとえ一緒に観る人がいなくても、この映画を観ればきっと恋がしたくなるはずです!!

このレビューはネタバレを含みます

それぞれのクリスマス上手くいって良かった
よつ

よつの感想・評価

3.9
ベタベタの恋愛映画ではなく、男女間のみならず家族愛・友情も含め「LOVE」を描いた作品
コリン・ファースとメイドさんの話が特に好きだ〜〜尊い…
yuko

yukoの感想・評価

4.5
先輩に誘われて当時観に行った。お付き合いの要素が濃かったので正直何の期待感もなかったのだけど、あまりにも幸福感をもらえたので、その映画を選んだ先輩の株まで上がった(笑)

空港の到着ロビーから始まり、終わる。たくさんの出演者がそれぞれの人生を生きてるんだけど、ちょっとずつ繋がっている。(そういうとこも好き。小説でもそういうの好き。)

有名なのはキーラの回のパネルでの告白かなぁ。さらっと他映画やドラマでパクってたりするよね。言い訳なしでさらっとパクってたりするの、恥ずかしくないんかな。

just in cases. とか、この映画で覚えたフレーズも多い。イギリス映画好きやわ〜
ヒューと踊りたいわ〜即踊りやめて誤魔化すとこまで含めて。ほんでクスッとされるとこまで含めて。

ローラリニーの回も切ない。自分もいま家族を優先してる生活だから他人事でなく写る。

好きすぎてビデオもDVDも持ってます。
毎年クリスマスに見たい映画です✨
xyuchanx

xyuchanxの感想・評価

4.2
前回は2014年の12月に観てたらしく5年ぶり。

なんだかんだケチ付けようと思えば付けられるんだけど、見終わったあと幸せな気分になれる映画はそれだけで価値がある。

いくつもの人生をダイジェストするように群像劇が進み、意外な人々の繋がりが驚きと喜びを紡ぐ。流石のリチャード・カーティス、傑作ラブコメだな。秀逸なイントロとエンディング、ジャケ写もいい。

それにしてもズルいくらい豪華なキャスト。主だったとこだけでも下記の通り。

ヒュー・グラント
リーアム・ニーソン
コリン・ファース
ビル・ナイ
ビリー・ボブ・ソーントン
アラン・リックマン
キーラ・ナイトレイ
エマ・トンプソン
マーティン・フリーマン
ローワン・アトキンソン

コリン・ファースとヒュー・グラントのストーリーが軸だけど、キーラ・ナイトレイのストーリーも魅力的だったし、サムも可愛かったね。

じわっと幸せを感じさせてくれるのがいい。

またいつか。
21世紀初頭、イギリスでは男が要職に就き、女はその補佐をすることが普通、という社会に伏流する価値観が確認できる。
ちょっと前は海外でもこうだったんだねー。
かのこ

かのこの感想・評価

3.5
おもしろかったけど、家族の前で見ると気まずくなるシーンが多々あったり…
>|