きのした

きみに読む物語のきのしたのレビュー・感想・評価

きみに読む物語(2004年製作の映画)
3.1
くっついたり別れたりするラブストーリーが好きじゃないから、期待していたより内容に薄さを感じた。

ただどんなに愛し合っても、長く一緒にいてもそれが分からなくなったり忘れちゃったりするのは悲しいなと思った。


カプセル型じゃなくてソファみたいな観覧車に乗ってみたい。