souma

きみに読む物語のsoumaのレビュー・感想・評価

きみに読む物語(2004年製作の映画)
4.3
“I’ll be anything you want, just tell me what you want and I’ll be that.”

これを初恋の純愛と取るか
泥まみれの略奪愛と取るか。

昔観たときの感想は
それはピュアピュアな純愛物語だと思ってたけど
略奪された側のロンは
それはそれはもう果てしなくなにも悪くないわけで。
むしろ、自分がロンだったら
ノアを撃ち殺しててもおかしくないよ。
てか、撃ち殺してると思う。笑

でもね
”What do you want?”
アリーの選択を尊重した
ノアもロンも
心までイケメンすぎて
信じられないくらいのラブストーリーなのは間違いない。


◆クレジット
・ノア・カルフール:ライアン・ゴズリング
田舎の貧乏ナルシルト青年。
あのアタックには正直引いたよ。
あそこまでやられたら、今の時代警察呼ばれそう。笑

・アリー・ハミルトン:レイチェル・マクアダムス
休暇に別荘に遊びに来たお嬢様。
もうレイチェルが可愛すぎてやばい。
これに尽きると思うけど
今回はもう揺れ動きすぎだろ!!!

・ロン:ジェームズ・ポール・マースデン
軍隊の病院で出会った裕福な青年。
今回観たときはロンが不憫すぎてあかんかった。
ポールは、X-MENのサイクロプスの人。