「きみに読む物語」に投稿された感想・評価

のび
3.1

このレビューはネタバレを含みます

映画『きみに読む物語』は、純愛を貫いたひと組のカップルの生涯を描く。

本作は、愛するもの同士の永遠の結びつきを描く物語。人間は年齢を重ねて老いることは避けられないし、認知症にかかって何もかもを忘れてしまうことだってある。

でも、一瞬しか訪れないからこそ、ある意味での永遠の幸福と愛情というものは確実に存在し、本作はそれを描いている。

ラストシーンはひとつのファンタジーだが、こんなふうに愛情に満ちた人生の最期を迎えることができれば、その人生はたとえ認知症で多くの記憶を失っていたとしても、とても幸福であったのではないか。

若い頃に燃えるように抱いた純粋な愛情は年老いてもなお、そしてある意味では永遠に、どんなかたちであっても残り続ける。そんなことを感じさせる一本だ。
AK
3.7
小さな奇跡が積み重なり、2人がそれに気づけば、きっとそれだけで幸せになれるんだなと気付かされた
あかね
4.6
とてつもなく泣いた。
切ないけれど、良い話。
レイチェルがかわいい。
pier
3.8
一生かけて一人の人間を互いに愛せたら、この上ない幸せだと思いました。
スパークスの作品を観ると文通をしてみたくなります。
Ayamon
4.5
無性に泣きたくてチョイスした映画。
泣けるランキングで上位にいたので、前情報なしで観てみました。(´・ω・`)

結果、
なんだコレはーーーっ!( ;∀;)
涙が止まらねぇーーっ!!( ;∀;)
見終わっても止まらねぇーーっ!!
ララランドの再襲来な状態。

老人ホームにて、認知症の女性に男性が物語を読んで聴かせるところからストーリーは始まります。
その物語の中の男女の恋物語を軸に映画が進むのですが、ちょこちょこ小休憩で老人ホームに舞台が戻ります。
それもやはりストーリーの厚みを持たせるのに必要で、献身的な愛情に最後には涙が止まらない。
非常に辛いだろうし、堪らなくもどかしく切ないのだが、その人生とても羨ましくもある。

ラスト数分ずっと泣いてたなー(*_*)
しかしハッピーエンドなのでご安心ください。(´・ω・`)
yagi
4.2
苦しいくらい悲しくてでもいい話
mssssn
3.5
いいなぁがいっぱい詰まっている

このレビューはネタバレを含みます

二人が失った時間を取り戻そうと記憶が戻ったわずかな時間で一生懸命愛してると伝え合っているところに心を打たれた

大好きな人に他人と言われるなんてつらすぎる
Ken
3.5
いい映画でした。
現実は忘れて恋に浸り愛を想う。
>|