きみに読む物語の作品情報・感想・評価

きみに読む物語2004年製作の映画)

THE NOTEBOOK

製作国:

上映時間:123分

4.0

「きみに読む物語」に投稿された感想・評価

のび

のびの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

映画『きみに読む物語』は、純愛を貫いたひと組のカップルの生涯を描く。

本作は、愛するもの同士の永遠の結びつきを描く物語。人間は年齢を重ねて老いることは避けられないし、認知症にかかって何もかもを忘れてしまうことだってある。

でも、一瞬しか訪れないからこそ、ある意味での永遠の幸福と愛情というものは確実に存在し、本作はそれを描いている。

ラストシーンはひとつのファンタジーだが、こんなふうに愛情に満ちた人生の最期を迎えることができれば、その人生はたとえ認知症で多くの記憶を失っていたとしても、とても幸福であったのではないか。

若い頃に燃えるように抱いた純粋な愛情は年老いてもなお、そしてある意味では永遠に、どんなかたちであっても残り続ける。そんなことを感じさせる一本だ。
mio

mioの感想・評価

4.0
こういう恋愛憧れる。

素敵すぎるよ。

愛の力ってすごいんだな。
めい

めいの感想・評価

4.3
真の豊かさとは、
いつでも、いつまでも、容姿を綺麗にしていられる程の財産があることではなく、
いつでも、いつまでも、自分らしく喜怒哀楽を表現できる純真な心があること。

その豊かさを手に入れるためには、自分を偽る愛ではなく、真の自分の心に嘘をつかない愛が大切。


ー そんな物語。
あまずっぱいね。
ちぃ

ちぃの感想・評価

4.0
あんまーっいヤツが見たい気分だったので久しぶりに鑑賞。

んん〜ゴズリン若い〜!

特にパンチは無いけど、古き良きアメリカの空気が感じられる映像が好きな映画。

ただ、レイチェル・マクアダムズってお嬢様っぽくはないのよね…露出高めでボディコンシャスなドレスが似合うギャルなのよね…。
ミ

ミの感想・評価

3.5
わたしがアリーだったら絶対婚約者選ぶし、物語の主人公との根本的な属性の違いってこういうとこだよな〜って思いながら見た 終わり方がよかったけど認知症マジつらい
"美しい"ラブストーリー。
愛する人と、観るもの、感じるもの、過ごす時間は、大嵐でさえも、愛おしくて美しい。

純愛は人を傷つける。
って思ってしまう私の心はもう汚れているんですね。
tomo

tomoの感想・評価

3.7
わー超好き。レイチェルマクアダムス可愛すぎか!!!!
>|