きみに読む物語の作品情報・感想・評価

きみに読む物語2004年製作の映画)

THE NOTEBOOK

上映日:2005年02月05日

製作国:

上映時間:123分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「きみに読む物語」に投稿された感想・評価

R

Rの感想・評価

3.8
記録用
老夫婦がある2人の男女の物語を読む形で進んでいく作品。

おじいちゃん😭😭
とてもすてきな作品でした。
外国のカップルって、幸せな時間を本当に幸せそうに過ごすよな…。
人生をかけて人を愛するってこういうことなんだなって思った。
wellwell

wellwellの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

馬鹿泣いた。

上映当時、認知症がアメリカで問題視されてきていた頃で、物語の軸になっており、劇中で今までの人生を忘れてしまっているシーンはつらいものがある。

物語は2人の出逢いからのはなしを夫が認知症の妻に読み聞かせて、思い出させようとする進行の仕方で、若い時の2人が、ライアン・ゴズリングとレイチェルマクアダムスで、回想のシーンはどれも美しくて映えていた。また、彼のキャラクターが本当に格好良くて胸を打たれた。ただひとつ、一人の女性を本気で愛したということにおいては、誰にも負けないという彼の一途さは、私の憧れだ。

永遠はないと思っていたけど、二人が死んでしまっても愛は永遠だと感じた。
a

aの感想・評価

4.8
映画っていいものだな
tomoka

tomokaの感想・評価

4.8
19.10.18
ヨネ

ヨネの感想・評価

4.5
なんて綺麗な映画だろう。という感想
ピュアというか、
真っ直ぐというか。
自然とはすなわちこういうことなのだろうなっていう。
素直に愛せる人を見つけたいなと、感じる映画でした

彼を大事にしようとも、思います。

大切な人と見るのにいいかもしれません。


人ってひねくれた部分や弱い部分がありますよね、相手に求めすぎてしまうこともありますよね。
してもらったことより、何かをした記憶の方が鮮明で
自分ばっかりってなりがちなんじゃないかなって。

言葉にするってとても大切です
yuyu

yuyuの感想・評価

4.8
いやー最高
若草

若草の感想・評価

-
おばあちゃんになっても愛され続けることの幸せ😂
m

mの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

周りがどうかじゃない、君はどうしたいんだ

ノアの問いが刺さる
>|