きみに読む物語の作品情報・感想・評価

きみに読む物語2004年製作の映画)

THE NOTEBOOK

製作国:

上映時間:123分

ジャンル:

4.0

「きみに読む物語」に投稿された感想・評価

こんな恋愛憧れますよね。ライアン・ゴズリングの目が素敵。

このレビューはネタバレを含みます

少々ベタすぎて自分にはあまり響きませんでした。そんなに面白くなかったなぁ、期待値を高くしすぎたかも。

ノアとアリーの最初の出会いは軽くて、そんな簡単に付き合うんかいと思ったし、アリーは新たな婚約者見つけたのに簡単に裏切るし。偉いのは婚約者だよ、あんた1番かっこいいよ、月並みのセリフだけど絶対もっと良い人いるよ。

特に感情移入できるところがなかったと思いました。アリーのママも結局ブレてんじゃん。ノアとアリーはそのあとどうやって幸せな生活送ったんやろ(笑)って感じ

認知症で、自分との思い出が忘れられることはとても悲しい。
なんとか思い出してもらおうと語り続けるおじいちゃんノア。その設定も最初から見え見えだし、まあそれはいいとしてノア全然若い頃と違うじゃん。違いすぎ!
最後一緒に死ぬのはないよ!いいけど!ノアはまだしもアリーの方は認知症なだけで死とかは全然感じさせなかったじゃん
お涙頂戴が過ぎるかなと感じました。

こんなにスラスラと不満点が出てくるのは初めてかもしれません。逆に良い点の方が少ないと思います。ノアがリフォームした家はとてもいいなと思いました。ボートもすごく羨ましい。あとはないですかね。
おにく

おにくの感想・評価

5.0
最高の映画。これぞ傑作。涙必須。
たなか

たなかの感想・評価

4.3
本当に大切な人がいると、観ながら少し胸が詰まる。でも胸が詰まるくらい大切な人がいるということの、価値を、よろこびを最大限に感じさせてくれる映画。
感動映画🎦
ぺまる

ぺまるの感想・評価

4.5
とても素敵で、初めてこういう恋愛映画で泣きました。
衣装とかいちいち可愛いし、なんとなく観始めただけなんですけど観てよかったです🙁
am

amの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

花嫁姿のアリーが新聞を見て卒倒するシーンがかわいい。それから、ロンを愛していると告げられたノアの表情も好き。

ラストまで完璧で運命的・・
せっかく映画を観るならこのくらいロマンチックが丁度良い。
不可抗力もある。誰も悪くない仕方ない。ただ自分は上手くいかなかった方を考えてしまう。

可哀想とか同情してる。
だからバッドエンドに近い。

でもそういうときに自分がどう行動するか、試して、

描かれない人生を想像力で自分勝手に思いやる。
素敵な映画だった。
ライアンゴズリング好きになりました。
すごいキスする〜。
自分の本心に従うのって難しいね
>|