きみに読む物語の作品情報・感想・評価

きみに読む物語2004年製作の映画)

THE NOTEBOOK

上映日:2005年02月05日

製作国:

上映時間:123分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「きみに読む物語」に投稿された感想・評価

聖

聖の感想・評価

5.0
果たして俺は、彼と同じように生きられるだろうか。そう己に問わずにはいられなかった。フィクションを越えて、人生に訴えかけてくる感覚。大切な人への愛と献身-エゴと背中合わせでもある-に、涙が自然と溢れた。

年齢と経験を重ねれば重ねるほど、深みを増す類の作品だと思う。10代で観るのと40代で観るのと、70代で観るのとで、ガラリと受け取り方が変わるだろうなと。

節目節目にまた観ます。
m

mの感想・評価

4.0
記録
だいご

だいごの感想・評価

3.0
二度目の恋の時、もうちょっと後を引く描写が欲しかった。ひねりは特になくとにかく王道をゆく。だからこそ安心して観れる。
ミーナ

ミーナの感想・評価

5.0
泣いた。泣いた。
何回も見たくなる映画。


悲しくなるシーンもあるけどやっぱり最後のシーンは好き。

あとは道路に2人で寝転がるところ
カヌーのシーンもお気に入り。

Rachel McAdamsを好きになった映画。
sut0

sut0の感想・評価

-
記録用
内山

内山の感想・評価

4.2
とても良い、素敵な物語。物語
sana

sanaの感想・評価

4.0
純愛って感じすごく良い〜〜
アリーが可愛くて可愛くて可愛かった

このレビューはネタバレを含みます

アリーとノアの若い頃の描き方がとても良かった。印象的なシーンが多く、二人の愛の強さが伝わってきた。
しかし、その二人の純愛を高齢化問題に落とし込んで成就させようとするところに無理を感じる。これで二人の愛は完璧なものになったかもしれないけれど、今切実な高齢化や介護の現実からしたら、ラストはやや安易だと思う。
りつん

りつんの感想・評価

3.6
こんな素敵な大恋愛してみたいよ〜
ここまで愛してくれたら幸せだろうなぁ。!
>|