きみに読む物語の作品情報・感想・評価・動画配信

きみに読む物語2004年製作の映画)

THE NOTEBOOK

上映日:2005年02月05日

製作国:

上映時間:123分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「きみに読む物語」に投稿された感想・評価

335

335の感想・評価

4.0
素敵すぎる、、。レイチェルマクアダムス可愛すぎ。ライアンゴズリングは作品によって全然違った雰囲気だけど可愛くて。ノアがアリーに読み聞かせて思い出してくれたところ号泣。永遠の愛だなって、素敵すぎて最後とかもう素敵すぎ、、
ぶちお

ぶちおの感想・評価

3.7
身分の差があって、今みたいにSNSがない昔の時代は恋愛するには多くの壁があった。でもだからこそひとつの恋を大切にしようと思ってたんですかね。
今の時代に純愛ってあるのかな。
taaaa

taaaaの感想・評価

4.5
恋愛系は好き好んであまり観ないがこれは何度も観れる。
どんなに長く一緒にいても変わることのない愛。
とても切なく、温かい話し。
aya

ayaの感想・評価

-
最高♡
ry

ryの感想・評価

4.1
一生をかけて愛せる人と出会うことも、愛し通すことも簡単じゃない。だからこそ胸に刺さるし泣けた。
原題の"The Notebook"もいいが、邦題も負けないくらいいいなと思った。
柊人

柊人の感想・評価

4.0
レイチェルアクアダムスにガチハマりしちゃいました。可愛すぎる。。。
かとみ

かとみの感想・評価

4.1
愛とは。「君に読む物語」の意味が分かった瞬間涙した。
ri

riの感想・評価

-
洋画における恋の落ち方・タイミング全然つかめない説

それこそフィーリングてやつなのでしょうか。それとも作中で言われていた通り、始まりはひと夏の恋だったけれど、一緒に過ごす時間が一生分の愛を育てたということ?経験値に差がありすぎて共感ゼロのひたすらな感動、羨望、驚嘆の2時間でした。観賞後は心が清らかになる反面、「現実世界においては誰にとってもフィクションでありますように」的な、器の小さいことを願ってしまうよ〜

とっっっても素敵な映画であることは確かだし、おそらくいつかまた観るだろうなと思う。純愛擬似体験クセになります。
koji

kojiの感想・評価

4.8
きろく
>|