あおどん

鉄道員(ぽっぽや)のあおどんのネタバレレビュー・内容・結末

鉄道員(ぽっぽや)(1999年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

寡黙なぽっぽやさんの言葉にできないけど端々に感じる奥さんや子供への想い、そして仕事に対する情熱に感動。

17年を経て子供を授かった時の二人の喜びを分かち合うシーンがとてもよかった。

広末涼子の怖いくらい美しい透明感が雪子にぴったりでした。