鉄道員(ぽっぽや)の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「鉄道員(ぽっぽや)」に投稿された感想・評価

白畑伸

白畑伸の感想・評価

5.0
言葉に出来ない。
いつまでも観ていたい映画でした。
こんなん泣いてしまうに決まってるやん
sumika

sumikaの感想・評価

5.0
静けさの中に遠くから電車の汽笛が聞こえてくる時の、泣きたくなるような懐かしさってなんなんだろう。

廃線が決まった駅の鉄道員として、愚直に働き続けた1人の男の走馬灯のようにも思えるストーリー。

最後の10分間は涙が止まらなかった。

高倉健さんの映画をちゃんと観るのは初めてだったが、名優と呼ばれる所以が理解できた。
特に無言のシーンが印象的で、何かを考えたり、昔のことを思い出して少し寂しげな表情をしたりと、口に出さずとも自ずと伝わってくるものがあった。
これからもっと色んな作品を観たい。

ちょい役に木下ほうかや田中要次が出ててびっくり
火曜

火曜の感想・評価

3.4
雰囲気で泣ける
mik

mikの感想・評価

3.9
記録
まな

まなの感想・評価

4.2
ナオンなので口に出して言わねーとわかんねーよアホ!!!と思う場面もあったがなんやかんやで寡黙なぽっぽやさんよかった
邦画で初めて好きと思えた映画。
涙がボロボロ止まらなかった。
駅の掃除をし続けるシーンが、本当に観ていてしんどかった。かつ、ぐっときた。
高倉健も広末涼子も、ハマり役で本当に良かった。
FT

FTの感想・評価

3.7
中学生のとき、国語の授業でやってとても印象に残ってたので鑑賞。色眼鏡がかかってるとはいえ、やっぱり面白かった‼️

ストーリーは、ぽっぽや一筋の頑固な主人公が忘れ物をした女の子と話していくうちに過去の自分を思い出していき…

このスコアの2.0くらいは色眼鏡な気がする笑笑。個人的には国語でやった時の方が遥かに感動したし、8年くらいたってもなお思い出にしっかり刻まれてる✌️。
シュウ

シュウの感想・評価

3.8
予告だけで泣きそうになったので観た作品。

「高倉健と志村けんだけが良い」と聞いていたが確かにそうだった。

しかし観終わって、少し時間が経って振り返ったときジーンと来る。

観てる最中は大竹しのぶ、広末涼子の演技が悪い意味で気になって思ってたより感情移入出来なかったが、思い出したときに良くなる作品。

また坂本龍一の曲が素晴らしい。