えだまめ

プリーストのえだまめのレビュー・感想・評価

プリースト(2011年製作の映画)
2.5
既視感のあるディストピアや人物設定と描写なのだけど、ガジェットも凝っていて面白くなりそうだった物語。
ドラマもバトルも尺をもっと取って見せてくれればと思う。物足らなかった。
エンドクレジットは3Dエフェクトのおかげで楽しめた。3D映像特典はシンプルなのでしっかり飛び出してくる。