かりんと

ナイロビの蜂のかりんとのレビュー・感想・評価

ナイロビの蜂(2005年製作の映画)
3.7
妻の謎の死からその足跡を追う夫が、真相を知るうちに妻を理解して行く。

妻が成し遂げたかったことを命をかけて夫がやり遂げるが、勝ったのか負けたのか分からない切ない終わり方になった。

アフリカの子供たちの無邪気な笑顔が心底哀しい。