ナイロビの蜂の作品情報・感想・評価

「ナイロビの蜂」に投稿された感想・評価

結果にこだわる時代だからこそ、結果は手段を正当化するというマキャベリ的思想ではなく、成功したいなら誠実で高潔で勤勉であれというソロモン王的思想を大切にしたい。
mamo

mamoの感想・評価

-
過去記録
kozuemon

kozuemonの感想・評価

4.1
良い映画でした。ショッキングな内容で、真実や正義はこんな風に握りつぶされるのだと改めて痛感。
nova

novaの感想・評価

3.5
カメラワークが斬新でアフリカ独特の原色が映える。外交官の夫は妻の情熱や意志の強さに惹かれたから、秘密めいた行動が気になりながら行かせてしまった。妻も夫のその包容力を確信して結婚したと思う。
カメラワークが好き。撮り方が好きだった。なんと表現したらいいかわからないけど。
製薬会社ってこんなことしてるのか……と思ったし、大変だなとも思った。
奥さんは、すごい人だ!正義がありすぎる!でもそのために旦那に近づいたんやなとは思ったけど、好きになったからいいよね!
ぷ

ぷの感想・評価

3.2
世界からみたアフリカ。
巨大な力と無力な個。
「彼らの命はあまりにも安いからです。」
「ここはそういう国なんだ。」
ただただ無力感。
ノンフィクションなのかと思ったらフィクションだったっぽい
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
原作がジョン・ル・カレということで期待したんですが、サスペンスの部分では肩透かし感あり。アフリカにおける製薬会社の利権と陰謀は映画の早い段階でほのめかされているし、黒幕も簡単に想像がつく(だってビル・ナイが出てくりゃ、ねぇ?)。

まぁ作品の主眼は夫婦愛の物語にあるのかもしれませんが、妻(レイチェル・ワイズ)は裏の目的があって主人公(レイフ・ファインズ)に近づいてきたのでは? 彼がそんな妻を(後を追って死ぬほど)愛した理由はなんだったのか? いまひとつ腑に落ちない・・・。
>|