tap

殺人の追憶のtapのレビュー・感想・評価

殺人の追憶(2003年製作の映画)
-
昔の日本みたい。(昔の日本知らんけど)
北野武のような。音楽もそんなような。
俺はもうわからん みたいな絞り出されたセリフがああ本心て感じで印象的だった。
暴力のオンパレードで冤罪が常みたいな。科学捜査が全く機能してなくて思い込みと勘で動くしかない警察もこれまた大変である。
前半のコミカルさからどんどんと辛くなっていくね。