殺人の追憶の作品情報・感想・評価・動画配信

殺人の追憶2003年製作の映画)

살인의 추억/MEMORIES OF MURDER

上映日:2004年03月27日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

「殺人の追憶」に投稿された感想・評価

しづお

しづおの感想・評価

4.5
久々の鑑賞。
何度観ても良くできた映画だなぁ。

稲穂と青空の冒頭シーン。
酷い死体だけれど、グロにはいかないポン・ジュノのセンス。
熱血馬鹿刑事、暴力馬鹿刑事、都会から来た頭のいい刑事、課長のバランス。
「強姦の楽園かっ!」と飛び蹴りするシーン、入れ替わり立ち替わり転がる土手に向かって「ハチミツでも塗ってあんのか!」って笑える。コミカルとシリアスな場面の緩急も素晴らしい。
暴力のリアル感もハンパない。

ホント、良くできてる。
さな

さなの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

あ、こ、こういう作品なんだ。知らなかった。てっきり犯人逮捕まで描かれるものだと思っていた。

ラストで女の子が犯人と思われる人物の顔を見ており、「普通の人」と言う。事件を解決するストーリーではないんだと思ったが、「え、もしかして冒頭の強姦犯!?」と勝手に思ってしまった(未解決事件だったことをそもそも知らなかったので…)。
そして割と最近になって収監されている人が自白したとの記事を見て、方向的にはというか、この映画が伏線みたいになって現実とリンクしてしまい唖然とした。現実の犯人(と思われる人)は義妹への強姦殺人等で収監されているし。
勝手になんとなく繋がっただけなんだけど、うまく言えないけど、ポン・ジュノ監督すごくないですか…
ひろ

ひろの感想・評価

3.6
モヤモヤ感がいい感じに余韻として残る映画でした。
再見
80年代の韓国は知らないけど、時代の空気を封じ込めたような印象。
それが何というか空恐ろしいような、一方でノスタルジックな様でもあり…
蠱惑的なムードを醸している。
l

lの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ソ刑事が犯人かと目つけてたけど違った笑 まさかの犯人分からずじまい〜〜〜!で、エンドロール入って思わずえっ??? てなった
「 普通の顔だった 」に対する表情がなんとも....。そして今も「 普通の顔 」して生きているんだろうなぁと思うと背筋が凍る。

初見 : 3.6 prefer
うわ〜…書きたいことがいっぱいある…
そして未解決事件題材の映画は救いようがない気持ちになる…スゴイ余韻

ラストは言えないけど、監督の強い憎しみを感じた

この映画が公開になった時はまだ真犯人が見つかってなかったというのも話に深みが…
ラストシーンは忘れられない
ハードでサスペンスフルな実録連続殺人鬼映画にして、スローモーションでパンチラをするシュールなコメディ映画という食い合わせの悪い要素を見事なバランス感覚で成り立たせている。ポン・ジュノの映画体幹はすごい。
hetehem

hetehemの感想・評価

3.4
韓国版ゾディアック、、、
もし友達が犯罪を犯したとしてどーしてももう友達でいるの無理ーて思うのは強姦、、、
>|