トラフィックの作品情報・感想・評価・動画配信

トラフィック2000年製作の映画)

TRAFFIC

上映日:2001年04月28日

製作国:

上映時間:148分

3.6

『トラフィック』に投稿された感想・評価

アメリカ社会に蔓延する麻薬コネクション(トラフィック=流通)と麻薬取締局との熾烈な闘いを、三つの物語を同時進行で描く、スティーヴン・ソダーバーグが監督した社会派サスペンス。

冒頭から麻薬の流通を巡るアメリカとメキシコにおける3つの場所での戦闘(争いと駆け引き)が、一切の説明なしで、畳み掛けるように描かれていく。

ひとつは麻薬の供給源であるメキシコでの戦闘。
ひとつは中産階級の住むアメリカ東部での戦闘。
もうひとつは、2つの国境を挟んだ町での戦闘。

麻薬に溺れる娘に苦悩する麻薬取締最高判事、麻薬王の夫が収監され苦境にある身重の妻、麻薬カルテルの一味を捜査する警官。3人の物語がリンクしながら同時進行し、見ごたえのある1本に仕上がっている。

無数の命と引き換えに大金が飛び交う麻薬取引きの入口から出口までがリアルに描かれているのは、脚本家のスティーヴン・ギャガンの綿密な調査を基にした脚本の賜物。未成年者の麻薬常習は彼自身の経験によるものだ。

脚本は、多くの人物が激しく出入りし、複雑に入り組んでるのだが、各シークエンスの画質と色味が変えられている独特な撮影技術により、次々と入れ替わる3つの世界を無理なく受け入れられる。アカデミー賞監督賞・脚色賞・編集賞を受賞したのも納得である。

マイケル・ダグラス/ドン・チードル/デニス・クエイド/キャサリン・ゼタ=ジョーンズら実力派キャスト陣が競演しているが、特に警官を演じたベニチオ・デル・トロが圧倒的な存在感を示して、アカデミー賞助演男優賞を受賞している。

この複雑な話をデジタル化する前の独特のフィルム映像技術で、わかりやすく理解できるように処理したのは、間違いなく撮影監督の〝ピーター・アンドリュース〟の功績。

え?聞いたことない人だって⁈
イヤイヤ皆さん良くご存知の〝あの人〟ですよ(^^)。


公開時に劇場で鑑賞した映画をDVDにて再視聴。
#トラフィック(2000)実話を元に作られた麻薬密売の映画。ガチガチのクライムアクションではない。エリンブロコビッチ、オーシャンズのスティーブンソダバーグ監督。面白い取り組みがいくつかある。展開が早くて字幕も読みきれないほど。大きく3組の視点から話が展開。一旦、勝者は誰?奥深い社会問題
nattyan9

nattyan9の感想・評価

3.0
麻薬は、社会の破壊者じゃなく、
家庭の破壊者
ってのが響いたなぁ……
 
高校生の25%って……
 
で、
何が大切かって
家庭があること。
つまり、家庭に居場所があること、
のような気がする。
寂しさや空虚さが
手を出す切っ掛けのような気がする。
これは不良というより
金持ちは特にそう。
毎年、誰か芸能人、
破滅してるもんなぁ……
 
(余談だけど、
 アメリカのいい所は、
 そこから復活・更正した人間を
 むしろ歓迎するところ。
 失敗が許される社会)
  
でも、
麻薬の市場規模は、
世界で5京らしいので、
失くなりはしないよなぁ……
タノ

タノの感想・評価

3.1
麻薬の怖さを知った。
ここまで麻薬を入れる事の必要性ってなんだろ。
場合によっては死ぬのに。
生活のためなど色々あるけど、麻薬を使用した人にしか分からない世界なんだろうな。
依存性、人を壊すけど良い使い方がないのだろうか。
病気用の麻薬あるし、規制より使い方を決めた方が問題は減りそう
ウフ

ウフの感想・評価

4.0
21年前なんですか!ベニチオ・デル・トロが痺れるほどセクシーです。ゼタ姐さんも然り。
麻薬カルテルの問題は根深いんだろうな〜。
3つのそれぞれのストーリーが微妙にリンクしてるのも面白い。
yosaka

yosakaの感想・評価

2.5
メキシコとアメリカそれぞれのシーンのつながりが今ひとつピンとこない。

アメリカとメキシコを股にかける巨大麻薬コネクションと麻薬取締局の戦いを、3つの物語を同時進行させながら描き出す。

メキシコ最北端の街ティファナの警察官ロドリゲスと相棒サンチェスは、犯罪取締官サラザール将軍に命じられ、麻薬カルテルの一員フロレスを逮捕する。オハイオ州の判事ウェークフィールドは麻薬取締の最高責任者に任命されるが、彼の娘キャロラインは麻薬中毒に陥っていた。サンディエゴでは麻薬王アヤラが逮捕され、妻ヘレーナは初めて夫の正体を知る。

1%の光…?
「ボーダーライン」に既視感を感じていた理由がわかりました。登録が漏れていました。

20年前ですか・・・Youtubeで当時の予告編を再度見ましたが、砂漠色のフィルターの掛かったような特徴的な映像を見て映画そのものも思い出しました。

にしても、メキシコの麻薬戦争は20年経っても変わってないってことですね。闇が深い・・
Dogman

Dogmanの感想・評価

3.8
色のフィルター
サントラ地味にうまい


これがソダーバーグが撮る映画なんだ。
エンタメとしては興味がないんだよな



ダークナイトに影響あるんだろうと感じた
>|

あなたにおすすめの記事