古池

恋する惑星の古池のレビュー・感想・評価

恋する惑星(1994年製作の映画)
4.1
無言マークしていましたが、DVD買ってしまい久々に観たので。
初鑑賞でフェイ・ウォンのCD買うくらい、はまった過去。ちょっと日本のドラマとか出たりしてた時期も、ありましたね。
この映画。音楽が大好きです。サントラを、サントラを買わないと。

モノローグ連発でも、味があるから、退屈じゃない。ギラギラしたネオン。青い画面。金城武パートも、けっこう良い。昔の印象より。
「美人にはきれいな靴が似合う」

トトトト…トニー・レオン
はぁ…かわいいわぁ。
フェイ・ウォンの不思議な行動。嫌ではないけど、自分が年齢をとったからか、以前よりは、はまらなかったかなぁ…と思っていたら、やっぱりあの曲が流れたら、はじけましたね。わくわくするでしょう~~。不法○○だけど 笑 お話!お話だから。
脚のマッサージシーンは最高。
ラスト。ラストは…良いですよね。「私服も素敵よ。」