まっどでーもん

恋する惑星のまっどでーもんのレビュー・感想・評価

恋する惑星(1994年製作の映画)
3.8
決して雰囲気は嫌いではないが、この監督が明らかに自分の才能に酔っているのは明白だろう。

登場人物のほとんどがナルシスト且つエゴイスト。大人の為のファンタジー映画といった趣。独特なカメラワークや構図などが異彩を放っている。(鑑賞後心に残るかは別問題だが)

主演のトニー・レオンは素敵です。☺️