「恋する惑星」に投稿された感想・レビュー

踊る猫
踊る猫の感想・レビュー
2016/10/22
3.4
これは「言い訳」でしかないが、私は自分が発達障害者だからか顔つきの見分けがなかなかつかない。だから前半のストーリーと後半のストーリーは男女ふたりがそれぞれ同一人物を「変装」したりして演じているのだろうか……とずっと疑問に思っていたのだった。繋がりがないことが分かるとこの映画は「誰か」を描きたいわけではなく「恋」を描きたいのだと分かって、それでスッキリしたようなしなかったような……色彩美や手ブレの生々しいカメラワーク、ノワールな雰囲気やフェイ・ウォンのチャーミングさと音楽の使い方の巧みさにやられたのだけれど、これが私の限界なのだけど「スジ」としては前半の説得力がどうもなあ、ふたつの物語を「無理に」繋いだような……と納得が行かず。後半のストーリーの甘さでハッピー・エンドをもたらしていることは分かるのだが、雰囲気に酔えなければ楽しめまい。人を選ぶ映画なのだろう。私は選ばれなかったわけだ。
shikanaxx
shikanaxxの感想・レビュー
5時間
3.8
色使いがやっぱり魅力的
金城武さんが素敵過ぎる
しむきょん
しむきょんの感想・レビュー
13時間
-
プライム
河合
河合の感想・レビュー
19時間
3.3
金城武がかっこいい。
香港の雰囲気とか色がおしゃれ。
『地獄でなぜ悪い』で知った、パンチがでてきてて気になった。笑
Lisa
Lisaの感想・レビュー
2日
4.0
1つ目のは腑に落ちない感じだったけど、2つ目のはすごくよかった
好きになっていくんだけどフラれた彼女のことが忘れられなくて、次に踏み込めない男の人と 気づいて欲しくて彼の周りのものを少しずつ変えていく女の子
フェイウォンが可愛すぎ
あと金城武かっこいい😳
音楽も良い 夢中人とCalifornia dreamが好き
*
「その時、 ふたりの距離は0.1ミリ 57時間後、彼は彼女に恋をした」
「その時、ふたりの距離は0.1ミリ 6時間後、彼女は彼に恋をした」
おしむ
おしむの感想・レビュー
2日
3.9
香港映画初めて観た。
オムニバス映画と知らなかったから途中困惑したけど結構好きな映画。

若い時の金城武がカッコ良くて、向こうの人から人気なのがわかる。
フェイ・ウォンのベリーショートが可愛すぎる。現実なら好きな人の家に勝手に忍び込んで部屋を模様替えするのは不気味だけど、BGMとかインテリアとかでそう見えないのがおしゃれ。

水がビタビタになってるのを“部屋が泣いてる”とか、タオルから水が滴るのを“タオルが泣いてる”って表現してるところ好き。
mionta
miontaの感想・レビュー
3日
2.9
雑踏、ビル、フード、異文化、北京語、広東語、ネオン、夜の雰囲気・・香港に行きたくなる映画。

ストーリーはが繋がってなくて最後まで繋がる期待をしたまま終わったので、好きではなかった。でも役者はみんな素敵で魅力的だった。
しまチャン
しまチャンの感想・レビュー
4日
4.7
「その時、彼女との距離は0.1ミリ 57時間後、僕は彼女に恋をした」

この映画を初めて観たのは20年以上前。初見で自分の中のこれまでの香港映画に対する既成概念は覆され、香港映画の世界にどっぷりハマる事となり、クリストファー・ドイルの影響で写真やカメラに興味を持つキッカケにもなった思い出深き作品。

2部構成のオムニバスチックながら絶妙に交錯する2つのストーリー、映像美、カメラワーク、音楽、セリフ回し、香港というロケーション、全てが至高。

ブリジット・リンの色気がすごいし、金城武の初々しさも光るし、ベリーショートのフェイ・ウォンがキュート過ぎるし、トニー・レオンのカッコよさも異常。
また香港行きたくなってしまった( ゚д゚)

「どこに行きたい?」
「君の行きたい所へ」
れーちゃん
れーちゃんの感想・レビュー
4日
2.0
1日で2人にふられる男の物語
チャイ映画はやっぱり苦手かな、、、
はやしひろこ
はやしひろこの感想・レビュー
4日
-
■過去に見た作品としてマーク(再観賞時にレビュー予定)
>|