恋する惑星の作品情報・感想・評価

「恋する惑星」に投稿された感想・評価

踊る猫

踊る猫の感想・評価

3.4
これは「言い訳」でしかないが、私は自分が発達障害者だからか顔つきの見分けがなかなかつかない。だから前半のストーリーと後半のストーリーは男女ふたりがそれぞれ同一人物を「変装」したりして演じているのだろうか……とずっと疑問に思っていたのだった。繋がりがないことが分かるとこの映画は「誰か」を描きたいわけではなく「恋」を描きたいのだと分かって、それでスッキリしたようなしなかったような……色彩美や手ブレの生々しいカメラワーク、ノワールな雰囲気やフェイ・ウォンのチャーミングさと音楽の使い方の巧みさにやられたのだけれど、これが私の限界なのだけど「スジ」としては前半の説得力がどうもなあ、ふたつの物語を「無理に」繋いだような……と納得が行かず。後半のストーリーの甘さでハッピー・エンドをもたらしていることは分かるのだが、雰囲気に酔えなければ楽しめまい。人を選ぶ映画なのだろう。私は選ばれなかったわけだ。
micco

miccoの感想・評価

3.9
金城武とトニーレオン、かっこいいし可愛いしずるい。
トニーレオンのブリーフもずるい笑

今度香港に行ったら、中環のエスカレーターでしゃがんで景色見るんだ。
お洒落
トニーレオンと金城武がかっこいい
フェイかわいい
mina

minaの感想・評価

3.5
好きなのはフェイウォンとトニーレオンのストーリーだけど、パイナップル缶が印象的。
ポップな色使いも好き。
clerks00

clerks00の感想・評価

3.0
爆音映画祭にて
えび

えびの感想・評価

-
ウォン・カーウァイ独特の雰囲気、いつもうっとりしてしまう。
珍しく終わりが爽やかだった!
"どこに行きたい?"
"君が行きたいところ"

2部構成ってことよね。
殺し屋と警察官👠
お惣菜屋さんと警察官🧚‍♀️
自分の誕生日が賞味期限のパイン缶🍍30個集めて食べる金城武が愛おしい。
全然関係ないけど、デルモンテからオイルサーディン缶出ていたんだね。

出会い、別れ、再会…
わたしたちは知らないところでなにかしらとリンクしている🥫


フィルマークス300本目となりました🥂
いつも雑なレビューにいいねしてくださり恐縮に思っています。
うーん、評価高いけど自分には合わなかった。
香港映画とかをあまり見てないってゆーのもあって、オシャレであろうシーンもなんかクサく感じてしまう、、
やっぱりカラースキームが好き
>|