yukari

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望のyukariのレビュー・感想・評価

4.2
来月に新作が公開されるので、流行りにのっかって過去の作品を制作年通り観る…という、まぁミーハーな動機で早速鑑賞。SF物は敬遠していたので本当に初見。

DVDで観たせいもあるが、70年代でこんなに映像が綺麗な作品が作れるんだと感動。また、アメリカ作品らしい異様な種族の描写。もう、酒場のシーンとかあっけにとられた!気持ち悪いし、見たことも考えたこともないような生物ばっかり(笑)

きっと、SFを避けてた私にとってこれが単発の映画と分かっていたら、正直好きにはならない作品。ダース・ベイダーやオビワンが中途半端すぎるから。ただ、これが三部作であり、ましてやシリーズ通して全部が繋がっていると知っているからこそまた続きを観たくなるし、期待が出来た。
主要人物が少ない分、後々感情移入出来るんだろうなぁ。今の所、エピソード4だけで好きなキャラは絨毯のチューバッカ。

好きなシーンは、ルークとソロのやりとりシーン。どこも地味にベタな内容でクスッとする。