Tysuke

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望のTysukeのレビュー・感想・評価

4.0
最新作を観た後で、ようやく旧三部作のレビュー書きます。最新作の前には観ていたんですが、時間がなく睡眠時間を削ってまで一気に観て、最新作に臨んだのでこのタイミングになってしまいました。

新三部作から観返したせいか、映像には違和感を感じざる得なかったです。しかし、1977年でここまで表現できていることに驚きは隠せませんでした。きっとジョージルーカスのセンス、技術の賜物なのでしょう。

EPISODE ⅡとⅢがかなりダークな感じだったのに対し、Ⅳからはそこそこ明るい雰囲気が感じられました。その理由の一つとして、ハンソロの存在じゃないでしょうか。傍若無人っぷりが凄まじく、このキャラのおかげで、なんだか良い意味で安心して観れました。

アナキン、ダースベイダーになってから、よう喋るようになった…気がする(笑)