QRP

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望のQRPのレビュー・感想・評価

4.5
DVDが出たときに買って見たのが最後で、かれこれ10年は見ていないので今見返してつまんなく感じたらどうしようかと思っていたけど全くの杞憂でホッとした。というかやっぱめっちゃ面白い‼︎Blu-ray買ってよかった‼︎
田舎モンがメインストリームに躍り出て活躍するってのは熱くなれる普遍のストーリーだなって思った。EP7でもオマージュがあったけれど、ルークが夕日を眺めながらここではないどこかへの思いを馳せる場面はBGMも相まってグッとくる。またその眺めている太陽が二つっていうこの異質な光景こそがスター・ウォーズだなと改めて感じた。モス・アイズリーの酒場でのエイリアンと人間とでごった返している様子なんかが特にそうで、あの変な空気感が異様で最高。演奏されている曲が大好きで昔よくサントラ聴いていたなぁ。あとはミレニアムファルコンやスター・デストロイヤーなど宇宙船や乗り物のデザインが無骨でめっちゃ格好良い。新三部作でのつるっつるなレトロフューチャー丸出しのデザインが今見ると時代を感じてしまうのに対して、本作のメカは全く古びないなと思った。
よくぞここまで1作の映画に無限に広がる世界を詰め込めたものだなと改めてしみじみと思う。今なお色褪せない傑作‼︎

15.12.21 BD字幕