Max

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリーのMaxのレビュー・感想・評価

4.6
もう素晴らしかった!!!
名作だと思う。

医者というのは、豊富な知識や技術で患者の病気を治すだけではない。
患者と対等な関係で、患者と話し、時には夢を叶えさせたり悩みを解決したりすることで、命の質を向上させる。
医者としてこの上なく素晴らしい姿勢だと思う。

パッチ・アダムスは医者➕カウンセラーという感じの人だ。

やっぱり人と人の関係なんですね。
医者はロボットではない。

周りもみんなパッチ・アダムスに心を動かされる。
個人的にはフィリップ・シーモア・ホフマン演じるミッチ・ローマンが良かった!

医大に入る前に入院していた施設の人達や、医大の看護師達、共に勉強に励むトルーマンやカリンが本当に良い人達で、感動した。
学部長もいかにもって感じの古典派でいいキャラクターでした。

最後の最後までパッチ・アダムスは笑わせてくれる。

何よりロビン・ウィリアムズの笑顔が良いっすね。
この人はこういう役が天才的にうまいと思う。