ゆき

のだめカンタービレ 最終楽章 後編のゆきのレビュー・感想・評価

3.7
前編に続いてみた。これの方が曲も多く、曲解説も多い。そして内容も、のだめと千秋の心の揺れ動き…なので、ドラマ的で面白い。

変わらずなのだめちゃんキャラなんだけど、上野樹里の表情の多彩なところ、上手いわぁ〜
玉木宏のスックと立った姿も良い。
よく見ると、出てくる人たちが美男美女だらけ‼︎コミック要素満載でも耐え得るのは、この配役もあるからだろうなー。そして、音楽って上を目指しても目指しても常に終わりのない世界…
またこの2人の続きをみたいと思わせる作品でした♪