m

ライフ・イズ・ビューティフルのmのレビュー・感想・評価

4.6
この映画にスコアをつけるのも違う気がして、レビューをずっと控えていました。
幸せに溢れる明るく陽気な生活から一変。戦争の闇に弄ばれ、まさに地獄に送られた親子三人。
真っ暗な笑いも希望もないドン底の中で、息子に怖い思いをさせないように、希望を絶たせぬように、なにより命を守るために嘘をつき続ける父の姿が、鑑賞中ずっと胸を震わせます。
どこかのサイトでは自己中親父なんて酷評されてましたが、この映画を見るとき、そんな見方をしては素晴らしさがわからぬままになると思います。
死と隣り合わせの絶望的な人生を歩んでいる親子に焦点をあてているのにも関わらず、映画のタイトルは「人生は美しい」。
歴史の残忍さと共に、人を愛する素晴らしさを涙しながらに感じられる本作は、名作中の名作でしょう。