ライフ・イズ・ビューティフルの作品情報・感想・評価

「ライフ・イズ・ビューティフル」に投稿された感想・評価

言葉にしたら くすんでしまう!

知る人ぞ知る、この映画は私めのベストムービー...当然娘も知ってます。
それをなぜ、今さら再レビュー!?...それは1本の電話から始まった!

パパ~パ~パラパパパ~♪ジャッジャン♬(娘専用スマホ着信音)
私め:「もしも~し」
娘 :「おとうちゃんビッグニュース!」
私め:「どうした!?」
娘 :「午前十時の映画祭ってのがあってさ…」
私め:「あー それ知ってる」
   「ライフ・イズ・ビューティフルやるんだろ」
   「新潟でもやるから観ようと思ってるし」
娘 :「・・・・・」
しばし沈黙・・・
娘 :「あんた誰!?」
   「リアクションがつまらない!」
   「もう1回やりなおし!」

プチッ(スマホを切る音)

しばらく間を置き…

パパ~パ~パラパパパ~♪ジャッジャン♬
私め:「もしも~し」
娘 :「おとうちゃんビッグニュース!」
私め:「どうした!?」
娘 :「午前10時の映画祭ってのがあってさ…」
私め:「ほう...それで?」
娘 :「ライフ・イズ・ビューティフルやるんだよ」
私め:「オオオ…そうか知らなかった!」
娘 :「一緒に観る?」
私め:「もちろん観るさ」
全員:「ハハハハハ・・・」

・・・面倒くさい娘です❤

そういうことで、娘を たずねて片道300キロ!

この映画は我が人生のどん底期に、私めが すがり付いた3本の藁のうちの1本。

この変な父娘(おやこ)を救ってくれた大恩人。

この映画の主人公グイドは笑いながら、そして おどけながら教えてくれた。

不安を落胆を そして闇を子供に気付かれては ならない。

教えない愛...悟られない嘘...
「守る」 とは そういうこと!

多くを語ったら くすんでしまう...
100回 観たら100回泣ける、傑作中の傑作。

泣くシーンになる前から泣いていた娘
「これマジ、おとうちゃんと映画館で観たかったんだよ」
それじゃお前が来い!って話ですけど...育て方 間違えましたかね(^_^;)!?

スーパーマン、バッドマン、ウルトラマン、仮面ライダー…
「マーベルはビタミン」と言って はばからない、ヒーロー大好きな私め。

1番のヒーローはグイドです!
ksks

ksksの感想・評価

4.5
彼らの前向きな生き方と収容所の対比が面白い。
jiro0620

jiro0620の感想・評価

4.0
強制的に涙が出る映画。
ロベルト監督の優しさに溢れた傑作。お父さんの愛情と強さに子供の眼差し。これを観ないと損しますよ!
mtok

mtokの感想・評価

-
前半と打って変わって後半とにかく苦しくなる映画
そうならそうと言って、、
息子のために明るく振る舞うパパがすごくカッコいい

このレビューはネタバレを含みます

ロベルトベニーニの気丈な振る舞いが却って切なさを助長させる。。
最後、戦車から出てきてくれればよかったのに笑
記録用。
絶対に見た方がいい映画。
戦争を知らない子供達は特に。
前半の喜劇と後半の悲劇というジェットコースター式映画。
最初の場面がやや冗長かなと思われた一方、後半からはトントンと話が進む。
内容はお父さんが一貫して愉快に振る舞う。人生を面白おかしく、そして子どものために。決してハッピーエンドではないし、終わった後に「お父さん、、、」と喪失感が漂う。しかしDVDを取り出すとそこには「ライフ イズ ビューティフル」の文字が。どんな境遇になっても希望を捨てるなということか。それでも人生は美しいと。
個人的にしっかり泣きたかったのだが、コメディの色が些か強すぎてあまり泣けなかった。
きらら

きららの感想・評価

4.0
悲しくて残酷なんだけど、その中で子どもを楽しませて過ごす。素敵な映画。
>|