ライフ・イズ・ビューティフルの作品情報・感想・評価

「ライフ・イズ・ビューティフル」に投稿された感想・評価

言葉にしたら くすんでしまう!

知る人ぞ知る、この映画は私めのベストムービー...当然娘も知ってます。
それをなぜ、今さら再レビュー!?...それは1本の電話から始まった!

パパ~パ~パラパパパ~♪ジャッジャン♬(娘専用スマホ着信音)
私め:「もしも~し」
娘 :「おとうちゃんビッグニュース!」
私め:「どうした!?」
娘 :「午前十時の映画祭ってのがあってさ…」
私め:「あー それ知ってる」
   「ライフ・イズ・ビューティフルやるんだろ」
   「新潟でもやるから観ようと思ってるし」
娘 :「・・・・・」
しばし沈黙・・・
娘 :「あんた誰!?」
   「リアクションがつまらない!」
   「もう1回やりなおし!」

プチッ(スマホを切る音)

しばらく間を置き…

パパ~パ~パラパパパ~♪ジャッジャン♬
私め:「もしも~し」
娘 :「おとうちゃんビッグニュース!」
私め:「どうした!?」
娘 :「午前10時の映画祭ってのがあってさ…」
私め:「ほう...それで?」
娘 :「ライフ・イズ・ビューティフルやるんだよ」
私め:「オオオ…そうか知らなかった!」
娘 :「一緒に観る?」
私め:「もちろん観るさ」
全員:「ハハハハハ・・・」

・・・面倒くさい娘です❤

そういうことで、娘を たずねて300キロ!


この映画は我が人生のどん底期に、私めが すがり付いた3本の藁のうちの1本。

この変な父娘(おやこ)を救ってくれた大恩人。

この映画の主人公グイドは笑いながら、そして おどけながら教えてくれた。

不安を落胆を そして闇を子供に気付かれては ならない。

教えない愛...悟られない嘘...
「守る」 とは そういうこと!

多くを語ったら くすんでしまう...
100回 観たら100回泣ける、傑作中の傑作。

泣くシーンになる前から泣いていた娘
「これマジ、おとうちゃんと映画館で観たかったんだよ」
それじゃお前が来い!って話ですけど...育て方 間違えましたかね(^_^;)!?

スーパーマン、バッドマン、ウルトラマン、仮面ライダー…
「マーベルはビタミン」と言って はばからない、ヒーロー大好きな私め。

1番のヒーローはグイドです!

このレビューはネタバレを含みます

終盤の銃を突きつけられながらも、子供の前での父の姿に泣きました。
ずっと見ようと思って、見てこなかった作品1位でした。
みんなに名作って言われてるし、いつでもいいや的な感じで観なかったのですが、初めて観て映画として素晴らしかった。

お父さんかっこいいなあ。
観て良かった!
Kohe

Koheの感想・評価

2.0
20171118
YukiAkai

YukiAkaiの感想・評価

4.3
しんどい、つらい映画。
うーーーーーー
軽い気持ちで見すぎたのか。。。
ヤマダ

ヤマダの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ナチス支配下の残酷な時代に、希望を持って生きた家族のストーリー。こんなに重いテーマなのにユーモアがあってすごい。
前半はラブコメディっぽかったのに、後半一気に重たくなった。ホロコーストの悲惨さを思い知った。
父親の嘘にちょっと無理があるのは否めないけど、子どものためを思って最後まで嘘を突き通して守ろうとする姿に心打たれた。美しかった。見終わってから涙止まらなかった。
Hiroko

Hirokoの感想・評価

4.0
軽い気持ちで見る映画ではなかった( ˙-˙ )
>|