ライフ・イズ・ビューティフルの作品情報・感想・評価

「ライフ・イズ・ビューティフル」に投稿された感想・評価

苺

苺の感想・評価

5.0
自分の中で一番の作品!
戦争映画だけど、そう感じさせないようなストーリー。
最後は涙が止まりませんでした。
授業でみました。涙を堪えるのに必死。
opensugar

opensugarの感想・評価

4.6
2回目の観賞!1回目は15~16年前に嫁のおすすめで見た。笑いながらも涙が止まらない不思議な感情を体験した映画。第二次世界大戦がこの映画の舞台なんだけど、そんな過酷な環境でも息子に心配かけないように常に明るく振る舞うお父さん。そしてとにかく頭がいい。子供のジョズエがむちゃくちゃ可愛い。
ジョズェー
泣いた
アホな天才。この言葉がピッタリ。
不器用な愛を感じる前半。
不器用から器用な愛に手を取るようにわかるようになる後半。
見終わって感じたこれが本当の
男性の生き方なのかもしれない。
ルパン三世のような主人公に脱帽
父親が貫き通した優しい嘘が少年を守った話。前半が愛とユーモアに溢れていて、この作品がユダヤ人迫害の話だなんて想像もできなかった。
Mai

Maiの感想・評価

5.0
お父さんの愛情がたっぷり感じる映画。
史上最高級に涙を流した、だいすきな映画
KK

KKの感想・評価

4.2
辛くなる。
前半はグイドの人の良さや面白さご前面に出てきて、ユーモア溢れる場面が多かった。ああ、この映画はよくある幸せな家族の美しい家族愛の映画なのかなって思った。

そんなわけなかった。
幸せは突然終わる。
グイドのジョズエへの優しい嘘がもう耐えられなかった。どんなに自分が辛くとも、自分の息子には辛い思いをさせたくない。
グイドの必死さが見ていて辛い。

軍医のなぞなぞにはホントに絶望した。
その時のグイドの表情が忘れられない。

グイドとジョズエの目が合い、グイドが楽しそうにスキップする。ジョズエが父親を思い出す時は、明るい楽しい父親を思い出してほしい、そんな願いがあったのではないか。
ワンピースのコラソンみたい

名作と言われる所以が分かりますね
matilda

matildaの感想・評価

4.5
お父さんの頑張りがすごく泣ける。愛でいっぱいの映画。大切な人を大切にしようと思える。
>|