ライフ・イズ・ビューティフルの作品情報・感想・評価

「ライフ・イズ・ビューティフル」に投稿された感想・評価

えし

えしの感想・評価

4.5
楽しく哀しい。

第二次世界大戦前夜、ユダヤ系イタリア人の主人公はイタリアの田舎町に引っ越して来るところから物語は始まる。
主人公はそこで出会った美しい女教師に恋をし、駆け落ち同然で結婚して一児をもうける。
時代が進み、戦争が色濃くなりナチスによるユダヤ迫害が激しくなり、主人公とその息子、そして妻も収容所に入れられ…

これ子持ちのおっさんが観たらあかん奴ですわ。
終始主人公は明るくつとめて、息子を不安にしないようにするんだけど、胸が苦しくて苦しくて。
収容所に入る前はテキトーな高田純次みたいな主人公やなーとか気楽に見てたのに、もうこんなに心揺さぶられるとは。

子どもの可愛さが逆に残酷さを際立たせていると感じた。父の愛の物語だった。

このレビューはネタバレを含みます

終盤の銃を突きつけられながらも、子供の前での父の姿に泣きました。
ずっと見ようと思って、見てこなかった作品1位でした。
みんなに名作って言われてるし、いつでもいいや的な感じで観なかったのですが、初めて観て映画として素晴らしかった。

お父さんかっこいいなあ。
観て良かった!
Kohe

Koheの感想・評価

2.0
20171118
YukiAkai

YukiAkaiの感想・評価

4.3
しんどい、つらい映画。
うーーーーーー
軽い気持ちで見すぎたのか。。。
ヤマダ

ヤマダの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ナチス支配下の残酷な時代に、希望を持って生きた家族のストーリー。こんなに重いテーマなのにユーモアがあってすごい。
前半はラブコメディっぽかったのに、後半一気に重たくなった。ホロコーストの悲惨さを思い知った。
父親の嘘にちょっと無理があるのは否めないけど、子どものためを思って最後まで嘘を突き通して守ろうとする姿に心打たれた。美しかった。見終わってから涙止まらなかった。
Hiroko

Hirokoの感想・評価

4.0
軽い気持ちで見る映画ではなかった( ˙-˙ )
>|