Tig

シモーヌのTigのレビュー・感想・評価

シモーヌ(2002年製作の映画)
3.9
続けてアンドリュー・ニコル。
本作はアル・パチーノ主演です。ウィノナもでてます。
でもこの映画は完全にレイチェル・ロバーツが主役でしょう。

落ちぶれた映画監督が実在しないバーチャル女優のプログラムを手に入れ、彼女を利用し映画はヒット。監督として息を吹き返します。
しかしながら当然そこには大きな落とし穴が…彼女の人気が過熱する中で監督は蚊帳の外。シモーヌを取り巻く状況、彼女が実在の人物と信じる人々の熱狂に翻弄されていきます…

最後そうくるかって展開に唖然。でも近い将来全くあり得ない話ではないかも?

ちょっと間抜けなアル・パチーノも新鮮でした。

TIME以外は本当にアンドリュー・ニコル監督の作品好きだなあ。