劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者の作品情報・感想・評価

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者2005年製作の映画)

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.4

「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」に投稿された感想・評価

普通に良作です。

久々に観ましたが、もっと評価されて良い映画。
戦時中のドイツの世界観がいい感じです。

ラストだけちょっと残念でしたが。(ウィンリィが、、、)
あこ

あこの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アニメだと断然2期(FA)派で、なかなか1期のストーリーを途中から受け入れられず、最後までまともに観れたものではなかった。
が、シャンバラを観て、もう一度、アニメ1期も観てみようかと思えた。(1期の内容覚えてないままシャンバラを観たので、途中まで良くわからなかった…)

まさに、兄弟愛の物語。最後の30分は感情が揺さぶられて忙しかったが、なんだかんだで「2人の絆、強し!」で終わって良かった。ただ、元の世界に残されたウィンリーに救いようがなくなったことだけ、胸が苦しくなる…。
観終わった後の爽快感とモヤっと感が混在する、それもまた良し、と思えた。

あと、作画が綺麗なのと、オープニング、エンディングの曲がアニメにぴったりすぎて鳥肌物。
さかす

さかすの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

⚫︎2017/09/18

テレビアニメ初期の最終回が終わったあとの世界感でした。

FAのアニメと漫画を読んだ人からしてみたら、本当に原作とは異なるんだなぁと改めて感じた。

パラレルワールドで、アルが夢を通じて現実世界と錬金世界の出来事を知ることができるけど、そもそもエドとの旅の記憶がないから、なんとも切ない。

せっかくエドが錬金世界に来て、ウィンリィに機械鎧をつけてもらったのに、サヨナラも言わないで現実世界に行ってしまうとか、残された人のことを考えてよ。
アルは現実世界に行けたけど、原作でウィンリィとエドがくっついたこと知ってる人からしてみたら、もう泣けるくらい悲しい。

でも、ストーリーとか、演出とか、嫌いじゃないなぁ。
もっとノーアが絡んでくると思ったけど、そこまでだったね。

やっぱりエドとアル。2人で旅してほしい。鎧が懐かしく感じた。
naoko

naokoの感想・評価

3.0
んー...ラースとかあっち側のアルとかお父さんがお気の毒なような...(¨;)
エドとアルの再会はそりゃあ大歓迎だけど、さすがにいろいろ巻き込みすぎじゃね💧?と思ってしまいました。
話も結構置いてけぼりを食らいました(つд;)(理解力の問題)
つる

つるの感想・評価

3.6
設定大好き
シャンバラはすき
絵がすごい好き
ウィンリィかわいそう(笑)
tsuyo

tsuyoの感想・評価

3.4
これはこれでおもろかった。
ようできとる。
>|