KJパスト代理人

デモリションマンのKJパスト代理人のレビュー・感想・評価

デモリションマン(1993年製作の映画)
4.4
この頃にはスタローンのベレー帽好きが現れていた件。

凶悪犯罪者をド派手に逮捕しまくっていた伝説の刑事スタローンが罠にかかり無実?の罪で冷凍睡眠し保管されるという新しいタイプの刑務所に。

冷凍睡眠から目覚めたスタローン、そこは2032年のアメリカ。
ちょっとだけの未来だが色々変わりすぎてカルチャーショックに。

そんな中スタローンがずっと追いかけていた極悪犯罪者のスナイプスも目覚める。

その裏には陰謀も存在していた、、、、


2032年の非暴力と徹底した秩序の優しいディストピアが中々面白かった。

・Siriもびっくり!汚い言葉を使うとやたら罰金を請求する機械。

・ディストピアなのにシュワちゃんが大統領になっている矛盾

・体外受精の徹底化により、sexはヘルメットをかぶってのポケモン現象バーチャル

・最後までわからない、トイレットペーパー代わりの貝殻の謎。

色々、いやいやそれはないないはあったが痛快アクションで楽しめるアクション映画。

スナイプスのイカれた悪役っぷり、純情なんのかなんなのかよくわからない20世紀ヲタのサンドラブロック、脇を固めるメンツもなかなか(^^)


冷凍睡眠されて氷漬けになったスタローンのお尻が脳裏から離れない、、、、、