moe

赤い風船のmoeのレビュー・感想・評価

赤い風船(1956年製作の映画)
4.3
他の風景の彩度が低い分、風船の赤さが映えて綺麗だった。
ただの風船にこれだけの生命力を吹き込めるのだなと感心、文学的とも言える作品だけど、これは映像じゃないと良さが伝わらない気がする。

青い風船を持った女の子とのシーン、めちゃめちゃ可愛い。ラストは幻想的だったけど若干の不安を感じてしまった笑