大介

プラダを着た悪魔の大介のレビュー・感想・評価

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)
3.5
当時、個人的にまったく期待せずにいたのですが、とても面白かったです。映像と音楽もとてもよかったですね。

ブランドには全く無知な自分ですが、これを観て少しは女性の心理が理解できたような…気がします(笑)。

ただ、段々とお洒落になっていくアン・ハサウェイはとても魅力的ですが、個人的には着飾ってない彼女のほうが好きです。まぁ、元々がいいからかもしれませんね。

メリル・ストリープ、元々好きな女優さんですが、もっと好きになりました。

また、同僚役のエミリー・ブラントが本当によかったです。