田中太郎

プラダを着た悪魔の田中太郎のレビュー・感想・評価

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)
4.1
[pick up再レビュー]

小学5年生の頃に見た以来。超久々見ました。

小さい頃はただただメリル・ストリープが理不尽でうざくてアンハサウェイが可愛くて終わり方が微妙な映画…としか思わなかったのですが、

今この歳になって、「就職」という言葉にリアルさを感じるようになったこのタイミングでの再鑑賞。

なんだなんだ、めちゃくちゃ面白いじゃないか

働く女性をこんなにもエレガントに描いていて面白い作品、他にないんじゃないか?(考えたら結構ありました。)

メリル・ストリープが「ただ嫌なやつ」で済まさないのがいいね。
終盤で彼女の思ってることを悲しそうに語るシーンはかなり心にきました

強がってるキャラは「弱み」を見せることで一気に好きになることができる気がします。この映画はそれが非常によかった!

アンハサウェイに関してはもうただただ可愛くて…(笑)
オシャレすると仕事のやる気や見え方が変わったりするけど、彼女はそれをとても良い感じに演じてくれました

めちゃくちゃオシャレしたくなったです👏

昔はピンとこなかった終わり方も、今じゃ大好きになることができました。
分かってたけど改めていい映画だと再認証できたのでよかったです。

ちなみにアンハサウェイの彼氏役の人が冴えないってのも再認証できたので良かったです。
______________________________
[この映画のBest俳優]
アンハサウェイ
[脚本面]☆☆☆☆
[映像面]☆☆☆
[ストーリー性]☆☆☆☆
[オススメ度]☆☆☆☆