悪の教典の作品情報・感想・評価

悪の教典2012年製作の映画)

上映日:2012年11月10日

製作国:

上映時間:129分

3.1

あらすじ

蓮実聖司は、生徒から“ハスミン”という愛称で呼ばれ、絶大な人気を誇る高校教師。 学校やPTAの評価も高く、いわば「教師の鑑」とも呼べる存在だったが、それはすべて仮面に過ぎなかった。 彼は他人への共感能力をまったく持ち合わせていない、生まれながらのサイコパス(反社会性人格障害)だったのだ。 蓮実は自らの目的のためには、それが最善の策であれば、たとえ殺人でも厭わない。学校が抱える様々なトラブルや、自…

蓮実聖司は、生徒から“ハスミン”という愛称で呼ばれ、絶大な人気を誇る高校教師。 学校やPTAの評価も高く、いわば「教師の鑑」とも呼べる存在だったが、それはすべて仮面に過ぎなかった。 彼は他人への共感能力をまったく持ち合わせていない、生まれながらのサイコパス(反社会性人格障害)だったのだ。 蓮実は自らの目的のためには、それが最善の策であれば、たとえ殺人でも厭わない。学校が抱える様々なトラブルや、自分の目的の妨げになる障害を取り除くために、いとも簡単に人を殺していく。 そして、いつしか周囲の人間を自由に操り、学校中を支配しつつあった。 だが、すべてが順調に進んでいた矢先、小さなほころびから自らの失敗が露呈してしまう。 それを隠滅するために考えた蓮実の解決策。 それは、クラスの生徒全員を惨殺することだった…。

「悪の教典」に投稿された感想・評価

まこ

まこの感想・評価

4.0
いい具合に狂気だった。
さ

さの感想・評価

4.5
👤
✏️怖かったけどワクワクした。
111111

111111の感想・評価

1.0
全くみる価値のない映画。
漫画が好きなだけに残念。
ハスミンの格好良さどこにいった
非常にワクワクさせられた前半パートでした
クライマックスはもうひとひねり欲しかった…
りり

りりの感想・評価

-
メインまでが長い
生徒達をあっさりと殺していくが、もうちょっと尺をとってほしかった。
fumi

fumiの感想・評価

3.0
原作は好きだけど、映画はグロすぎて疲れます。
M

Mの感想・評価

2.5
サイコパス教師の恐怖の殺人映画。ただただ殺していくだけ。
前半は良かった。

要所要所で殺人鬼の歌が流れ、

徐々に視聴者を不安にしていく過程はとても面白く、

邪魔者が処理のように殺されたり、中には惨殺されたりするあたりまでは良かった。

あと林遣都くんのエロの演技もとても良かった。

クライマックス?本題?からが残念。
ずーっと銃殺。
飽きそうになりました。

血がピューピュー出てりゃ面白いだろ!ってもんじゃないでしょうよ…
>|