悪の教典の作品情報・感想・評価

悪の教典2012年製作の映画)

上映日:2012年11月10日

製作国:

上映時間:129分

3.1

あらすじ

蓮実聖司は、生徒から“ハスミン”という愛称で呼ばれ、絶大な人気を誇る高校教師。 学校やPTAの評価も高く、いわば「教師の鑑」とも呼べる存在だったが、それはすべて仮面に過ぎなかった。 彼は他人への共感能力をまったく持ち合わせていない、生まれながらのサイコパス(反社会性人格障害)だったのだ。 蓮実は自らの目的のためには、それが最善の策であれば、たとえ殺人でも厭わない。学校が抱える様々なトラブルや、自…

蓮実聖司は、生徒から“ハスミン”という愛称で呼ばれ、絶大な人気を誇る高校教師。 学校やPTAの評価も高く、いわば「教師の鑑」とも呼べる存在だったが、それはすべて仮面に過ぎなかった。 彼は他人への共感能力をまったく持ち合わせていない、生まれながらのサイコパス(反社会性人格障害)だったのだ。 蓮実は自らの目的のためには、それが最善の策であれば、たとえ殺人でも厭わない。学校が抱える様々なトラブルや、自分の目的の妨げになる障害を取り除くために、いとも簡単に人を殺していく。 そして、いつしか周囲の人間を自由に操り、学校中を支配しつつあった。 だが、すべてが順調に進んでいた矢先、小さなほころびから自らの失敗が露呈してしまう。 それを隠滅するために考えた蓮実の解決策。 それは、クラスの生徒全員を惨殺することだった…。

「悪の教典」に投稿された感想・評価

ymk

ymkの感想・評価

3.0
記録
mf

mfの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ポップなジャズと生徒の悲鳴とハイパーカラフルピカピカギラギラセットをバックに蓮見が銃を真顔でぶっぱなしてるシーンはゾッとする
いつものトーン、いつもの顔で鼻歌を歌いながら一人一人殺してゆくところが蓮見にとってはなんてことない日常である感じ
はー、、
なんで見ちゃったんだろ、、しんど。。。
それしか感想ない
なな

ななの感想・評価

5.0
グロくてとてもハラハラしました。
そら

そらの感想・評価

3.5
初めてのサイコパス系
役的にこれは生き残りそうだなあって思ってた人達がどんどん死んでくけど、授業にやった事と繋がりがあるみたいなくだりは良かった
グロイとこ何回もあったけど結局ノンストップでみた
でも、警察来るのは遅すぎさすがに
natsu

natsuの感想・評価

-
映画館

かなり怖かった。
芹山仁

芹山仁の感想・評価

2.1
ただのショットガンキルを見せられる映画。
原作はもっと複雑でおもしろいと聞いたので残念。
Reeee

Reeeeの感想・評価

4.0
原作を何年か前に読み、たまたま目にしたため視聴しました。ストーリーとしてはほぼ原作通りで人間関係も全く変わりません。画は本当にサイコパスで何度も目を背けそうになりました。笑
ねる

ねるの感想・評価

3.5
たまに見たくなる映画
瀬尾

瀬尾の感想・評価

1.5
あんまり覚えてないけどパニックな悲鳴にめっちゃウケた気がする。
>|