モナリザの作品情報・感想・評価

「モナリザ」に投稿された感想・評価

電気羊

電気羊の感想・評価

3.0
裏稼業に生きる不器用な荒くれ者が高級娼婦に惚れた結果。案の定、厄介事に巻き込まれていく。だが、ギャングを射殺しておいて何事もなかったように生活できるものなのか。知らんけど。
ずっと好きそうと言われてたのに未見だったので鑑賞!はい、ツボでした!(笑)ニール・ジョーダン監督は『俺たちは天使じゃない』が個人的ベストだったんですが、本作がトップに浮上しました〜!!
そして、私ボブ・ホスキンスがイギリス出身だとは存じあげませんでした...(笑)。

ボスの身代わりで入った刑務所から出所したばかりの中年男ジョージは、かつて所属していた組織から高級コール・ガールのシモーヌの運転手の仕事を斡旋される。当初は彼女とそりが合わなかったが、次第に二人の間に絆が芽生え始め...。

『恋する人魚たち』でも素晴らしい演技だったけど、本作の彼はキャリア最高と言っても過言ではないのでは。実際に本作でカンヌ国際映画祭男優賞と、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞を獲得しています。
何もかも冴えない刑務所上がりのおじさんが、美しいコール・ガールに惹かれ始め、彼女を救うために奔走する、ある種とても切ない形の"ヒーロー映画"です。
どこかお人好しで正義感の強すぎるジョージは、弱い者いじめや人道に反する行為を見ると放っておけないタイプ。街中の娼婦たちが痛い目に遭っているのを知り、不器用ながらも奔走する姿はまさに男の鑑。でもふと見せる表情はどこか寂しそうで、自分を押し殺しながら運転手としてシモーヌを守ろうとするのが切なさMAX。

ニール・ジョーダン監督作品は、完璧じゃない弱者が主役になりがち、そしてそんな人々が逆境を乗り越えようと奮闘する流れが多いですが、本作はまさにその典型例。『レオン』や『タクシー・ドライバー』のトラヴィスほどスタイリッシュでもないけど(笑)本作のジョージもいつの間にかカッコ良く見えてくるから不思議!
クスッと笑えるユーモアもあるし、とにかく楽しめる上にハラハラドキドキもして、ラストもどこか余韻の残るステキな作品でした。脇を固めるハグリッドことロビー・コルトレーンや、悪役のマイケル・ケインもまた良かったです。

タイトルにも使用されていますが、ナット・キング・コールの"Mona Lisa"も印象的でした。
miumiu

miumiuの感想・評価

3.6
マイケル・ケイン出演作を追いかけて鑑賞。

高級娼婦シモーヌの運転手をすることになった刑務所を出たばかりの主人公ジョージ。
最初は反発しつつ徐々にシモーヌに惹かれるジョージ、見た目は冴えないオジサンだけど一生懸命な姿に応援したくなる。
シモーヌは最初こそお高くとまった気の強い女に見えるが、やはり裏社会で虐げられている女性。恋するジョージの姿に切なくなりつつ、裏社会の闇も怖かった。

マイケル・ケイン50代の出演作、渋みの増した演技と悪役っぷりが素敵だった!
chikichiki

chikichikiの感想・評価

3.0

主人公のろくでなしで、決してかっこいいとは言えないが、どこか憎めない男ジョージを見事に演じたボブ・ホスキンスの演技が素晴らしかったです。

洒落た音楽と夜のロンドンの街の雰囲気が伝わってくるような映像。徐々に事実が明らかになっていくストーリー展開はよく出来ていてとても良かったです。

いろんな意味でのマイノリティが描かれているようにも感じ、様々な受け取り方のできるテーマだと感じました。

当時の人からすればかなりインパクトあるオチだったのでしょうが、現代からするとちょっとそこが弱く感じてしまうのが残念かなと思いました。
ニールジョーダン版タクシードライバー。荒井注みたいなハゲチビおやじボブホスキンスが無茶苦茶カッコいい!黒人デリヘル嬢の運転手が段々とのめり込み、若い失踪した女の捜索を頼まれる。映像、音楽が素晴らしく三人の美少女が可愛い。マイケルケインの悪役も魅力的で大好きな作品。
中年男性ジョージは、ギャング組織の親分の身代わりで刑務所に入って出所後、組織から高級娼婦の運転手の仕事を回してもらう。次第に高級娼婦に惹かれ、彼女からのお願いを手伝うことに…。それで色々なことに巻き込まれていく訳だけど…2人関係がどう流れていくのかと思いきや、思いがけない方向転換があった。
マダム

マダムの感想・評価

3.6
ジョージのボブホプキンスに拍手
本当に達者ですね。

驚きの展開に絶句。
後味悪くなりそうな所、最後のシーンは、現実に引き戻されたようでホッ。

あまりに有名な、モナリザの歌
映画は、こういう話だったのね。

ザ.シネマで観賞
タイトルの主題歌を深読みしないと、内容とマッチしていないと思うのは、感受性不足かな。
どう捉えてよいのか、悩む。。
社会的マイノリティに苦しむ人々を描いているのか、生まれもった運命と愛というものの関係性を描いているのか、それによる報われない切ないラブストーリーなのか。
しかし、そういう多角的に見れる映画であることは間違いないし、画面も美しい。
霖雨

霖雨の感想・評価

3.3
ジョージが良い人
ボブ・ホスキンスが演じることで憎めない、なんか良いキャラになってる

男優陣が良い
>|