ナイトオウルン

卒業のナイトオウルンのレビュー・感想・評価

卒業(1967年製作の映画)
5.0
かったるい映画に見えますが実は結構面白い、というか意外とテンポ良くて見やすい映画です。
まず主人公が年上のおはざんと不倫しちゃうって展開が面白すぎるだろ、いい年したババアが童貞大学生を誘惑してるとか大爆笑ですわ。
しかも、それだけで終わらずにというか実は元々主人公の本命は不倫相手の娘さんでね…
まぁ、ドロドロですわ、超ドロドロですわ。
その娘さんとストリップショー見に行くシーンとかめちゃくちゃ面白いんですよ、特にお母さんと付き合ってたってわかった時はホントに面白い。
でもって、終盤の主人公がひたすら走るシーンはミッションインポッシブルみたいで笑えます!
やっぱり名曲だよね!サウンドオブサイレンス!!