卒業の作品情報・感想・評価

「卒業」に投稿された感想・評価

冒頭のパーティーで浮かない顔で挨拶し続けるベン、視界の狭いゴーグルで音のない水中から和かな大人を見つめるベン…
カメラワークすごくないか?分かりやすいくらい情緒不安定さが出てる。
この終始、救いようのないどんより感は、カメラワークがほとんど担っているんじゃないの?

アメリカンニューシネマらしい正解が分からんセルフィッシュな若者の姿をやや滑稽に描かけているのも、主演のダスティン・ホフマンのおかげでしょう。
miu

miuの感想・評価

3.7
意味わかんね、若さすごい。
わま

わまの感想・評価

4.8
青春ドラマらしいのだけれど、、これある種コメディでもあるよなぁと。。滑稽さと恥ずかしさを一言で表現できてしまう青春の渦中で、素人童貞感モリモリのダスティン・ホフマンの全力の演技が光る。

絶対に青春時代は取り返すことはできないけど、滑稽だとか恥ずかしいとか考えずに生きていたあの時代に少し想いを馳せることができる映画。

久々映画で笑ったよ(笑)
1967年,アメリカ
監督:マイクニコルズ

あまりにも有名なラスト

これ見て親に、こんなことに遭わないように女の人大事にしなきゃダメだよって言われた小学生の僕。
Moeka

Moekaの感想・評価

3.9
大学を卒業し前途洋々、でも夢が見つからない、やりたい事がわからない。視野が狭いゴーグルをし、プールに沈む。浮き上がってはこられない。好きな人ができ、周りの流れが見えるようになった。でもあの結末。帰郷した時と全く同じ顔。バスの中で向けられるちょっとしらけた目。まさにニューシネマ、ですよね。サイモンとガーファンクル(グァーファンクル?)の名曲がまた素敵。Mrs.ロビンソン、もともとはロビンソンじゃなかったけどこの映画で変えたそうです。この後に真夜中のカウボーイに出たダスティンホフマン、すごいわ〜、、、この映画だと背の高さはあんま気にならなかったな、、、
Jon90

Jon90の感想・評価

2.8
昔ほど感動できず…
心が汚れてしまったのか…⤵︎

挿入歌にもちょっと飽きちゃった…
KEN

KENの感想・評価

2.5
記録
ogumush

ogumushの感想・評価

2.9
ホラー映画や、、、
>|