卒業の作品情報・感想・評価

「卒業」に投稿された感想・評価

冒頭のパーティーで浮かない顔で挨拶し続けるベン、視界の狭いゴーグルで音のない水中から和かな大人を見つめるベン…
カメラワークすごくないか?分かりやすいくらい情緒不安定さが出てる。
この終始、救いようのないどんより感は、カメラワークがほとんど担っているんじゃないの?

アメリカンニューシネマらしい正解が分からんセルフィッシュな若者の姿をやや滑稽に描かけているのも、主演のダスティン・ホフマンのおかげでしょう。
ヒロ

ヒロの感想・評価

3.0
子犬のような鳴き声をダスティン・ホフマン
それが思わぬ緊張感をダスティン・ホフマン

だらしなくて醜悪な恋愛模様
ラストのバスの中で醒めていく二人の表情が見もの


監督:マイク・ニコルズ
脚本:バック・ヘンリー/カルダー・ウィリンガム
主演:ダスティン・ホフマン
気になった出演者:キャサリン・ロス

日本公開 1968年6月
Ayk

Aykの感想・評価

3.9
記録
主人公のベンジャミンがキモすぎて流石にしんどかった
Yum

Yumの感想・評価

3.0
おいおいベンジャミン何してるの、、ミセスロビンソンも、、エレーンも、、心配な人たち。
登場人物の誰にも共感できないまま、おしまい。
mahiharu

mahiharuの感想・評価

4.0
DVDを再鑑賞。
2016.12.27
奈々死

奈々死の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

童貞の演技がなんかリアルでいたたまれなかった、、
ラストの不思議なオチにキョトンさせられました。ビギナーだったダスティン・ホフマンが狂的に変貌してく・・
>|