ブロークバック・マウンテンの作品情報・感想・評価・動画配信

ブロークバック・マウンテン2005年製作の映画)

Brokeback Mountain

上映日:2006年03月04日

製作国:

上映時間:134分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ブロークバック・マウンテン」に投稿された感想・評価

🚧👷🏻‍♀️鑑賞記録ONLY👷🏻‍♂️🚧
スキスキスーが過ぎる作品📽✨ソフト📀限定版まで買って何度も観ているけれどまだダメ。いつか…ゆっくりじっくり('・c_,・` )ねぶるように感想を書きたいと思っておりもまさお
シゲ

シゲの感想・評価

3.9
純愛男性イチャコラ映画。
Mizki

Mizkiの感想・評価

4.6
2020年鑑賞
ジュリ

ジュリの感想・評価

4.0
どれだけ想っていても越えられない壁があり、守りたいものがある
彼らの涙には社会とその社会に屈してしまう自分への怒りも含まれていて、荒々しい
想像してたような同性愛の儚さというよりか、「生きていくこと」に焦点が当たっているように思った
映画の中では20年という月日が流れる
20年を2時間に閉じ込めるのは容易ではないはずだが、ごく自然に流れていく時間
牧場や羊飼いのような生活がリアルに描かれているのもまたいい
名作だなあ
雄大な山で羊飼いの仕事を一緒にすることになった男性同士の友情を越えた物語

一昔前の時代背景なのでアンニュイな雰囲気がずっと流れててなんか良い
SALT

SALTの感想・評価

3.7
思った通りとても繊細で複雑、そして遣る瀬無い気持ちでいっぱいになる映画、。時代の風潮のせいで生きにくくなってしまった2人。時代とセクシュアリティーの関係をより深く考えるきっかけになった。

そして、改めてジェイクギレンホールの演技の凄さを知る。イニスの事を心から恋してるようなあの顔、どうしたらあんなにリアルにできるんだろう。顔に自然と嬉しさが出てる感じ。。
ヒースレジャー演じるイニスは正直、自分勝手な男であるシーンが多く見られる。しかし、彼の過去を考慮すれば繊細で無口な人になってしまったのは仕方ないのか。。。

映像美や音楽の演出も良かった。ファッションの雰囲気も好き。
貝崎

貝崎の感想・評価

4.0
ブロークバック・マウンテンの広大で厳しい自然と動物と人間が共存する様を切り取った序盤の映像とギター一本で奏でられる音楽が美しすぎる。引き金となるような描写がなくても彼らが惹かれ合ったことが自然だった。
これほど開放的な背景の中で、60年代アメリカ西部農村の閉塞感をずっと抱え込んだまま、イニス(ヒース・レジャー)はこの地を出ることなく、そのどうにもならない虚しさを理解できる。4.5年前の私ならそう思えなかったかもと思った。

ジャック(ジェイク・ギレンホール)の目がパワフルで鋭くて、彼の提案に軽い気持ちで乗れるタイミングと若さがあったらまた違う未来があったのかなあと思ってしまう結末に胸が締めつけられる。最後まで苦しかった。
りこ

りこの感想・評価

3.9
お互いの恋愛を当たり前のように話してるのが切ないな
1963年、ワイオミング州ブロークバックマウンテンで羊の放牧のために雇われた季節労働者の若者2人。
美しい景色と自然に囲まれながらも、キツい労働。
そして互いに心を開いていき、やがて友情を超えた関係に。
雇用期間が終わっても、なお彼が気になる

こんなことが他人に知られたら、この地では生きていかれない…2人はそれぞれの人生を歩みだすが、妻子がいてもその繋がりは断たれることなく続いていく。
20年もの月日。
相思相愛が切ない。
とにかく、彼らの純愛がたまらなく切なくて、思わず涙が。
ギターの音と今は亡きヒース・レジャーの涙目の表情が印象的な作品。
>|