マッドマックスの作品情報・感想・評価

マッドマックス1979年製作の映画)

MAD MAX

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「マッドマックス」に投稿された感想・評価

1979年公開。
若き日のメル・ギブソン演じる「マックス」が荒廃した近未来を舞台に、ならず者に妻子を殺された復讐を果たす話。
かなり古い映画ということもあり、正直今見ると地味ーな映画でもある。

低予算映画でもあるので、ほとんどのロケーションが「みちばた」である。
道端でバイクを駆る暴走族グループと揉める警察。という構図なんだけど、武器も後世にトレードマークとして残るソードオフショットガンが出てくるのみ。

妻子が殺されるシーンとかも死体の描写等は一切出ないため、ある意味テーマは荒くれているけど、時計じかけのオレンジに比べるととっても内容は優しい。

メル・ギブソンの若さと、トーカッター役のヒュー・キース・バーン、そしてインターセプターのかっこよさを見て満足する映画という感じ。

◆良いところ
- 別人だろ、っていうレベルのメル・ギブソンの若き日が見れる
- 特殊仕様のインターセプターかっこいい
- そこはかとなく漂う時計じかけのオレンジ臭

◆悪いところ
- 悪役であるトーカッターの立ち位置がいまいち。極悪人ていうより本当にただのチンピラ
- やはり今の時代に見ると地味
Danny

Dannyの感想・評価

2.4
【派手なようで全然物足りない】
もっとぶちぶちに復讐してもよかったのに…って感じ。
CG無しで随分ぶち抜いたことをしている点、スタントの限界にはチャレンジしたのだろうけど。人死んでるしね…。
しずか

しずかの感想・評価

3.2
話は単純やけど、設定が曖昧やからよくわからんかった
昔の映画って感じ
Shunsuke

Shunsukeの感想・評価

5.0
ベストムービー用
まだマッドじゃないマックス
2以降たのしみ
AKIRA

AKIRAの感想・評価

1.0
暴走族に同僚・妻・息子を殺されたマックスが復讐するストーリー。
------
暴走族の方も仲間を殺され警察への復讐でマックスやマックスの同僚が狙われた。
冒頭の暴走車の追跡が今観てもスリリングで良かった。

復讐
個人的には『2』の方が若干好みだが、それでもこの世界観はたまらなく好き!!

グースのZ1000や Z1等今も趣味のカワサキ好きにしてくれた聖典!!

永井豪師匠が書いたイラスト、どっかで手に入んないかなぁ~😅
あかね

あかねの感想・評価

2.5
マックスがマッドになるまでをひたすら待ち続けた
MADMAXの中で、本作を1本目に見ました。
低予算感の地味さと少しテンポの遅さを感じますが、そこはまぁそういうものだと。
地味に雑さや粗さがあって嫌いじゃあないです。
ラスト一気に畳み掛けるのはとても良かったのではないでしょうか。
りんく

りんくの感想・評価

2.9
世界観が分かりづらい
ストーリーも微妙
>|