マッサージ屋2号店

007は二度死ぬのマッサージ屋2号店のレビュー・感想・評価

007は二度死ぬ(1967年製作の映画)
3.0
アメリカとソ連の宇宙船が地球の軌道を運行中に未確認飛行物体に拉致されるという事件が起きた。
両国はそれぞれ相国の仕業として戦争勃発寸前になってしまう。
英国のMI6はその未確認飛行物体が日本周辺から飛び立っている情報を手に入れ、その真偽を確かめる為にジェームズ・ボンド(ショーン・コネリー)を日本に派遣した。
公安のトップであるタイガー田中(丹波哲郎)の協力を得たボンドは・・・。

シリーズ第5作目。
007シリーズで唯一日本が舞台なのは今作のみ。
1960年代の東京の風景を見る事が出来るが、さすがに私が生まれる前なので懐かしいとかは無く逆に面白かったです。

しかし日本の描かれ方がめちゃくちゃ(笑)
特殊部隊が忍者とか、ボンドが日本人になりきって…とか笑いを取りにいってるとしか思えない。
てか、いくら黒髪のヅラを被っても日本人に見えるわけないし(笑)
とはいえボンドガールである若林映子と浜美枝は非常に美しいのは間違いない。

ちなみに悪の組織スペクターの親玉プロフェルドが初めて姿を現します。
これを演じてるのが『ハロウィン』シリーズで殺人鬼マイケルを追うルーミス役のドナルド・プレザンスとは驚きでした。